ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


そろそろやばい?
Category: バイク  
W650のオイルにじみが気になりヘッドカバーをあけてみた。

Img_2055.jpg


シリンダーを止めているボルトを再度トルクレンチで当たってみる。

あっ

私のW650はボアアップで排気量が上がっている。自分で作業をやったわけですが一本ボルトが緩まずに折れてしまった。このときにねじ山が痛みリコイルというもので直したのだがやっぱりそこが規定トルクで閉められなくなっていた。

5.5万キロ(バイクとしてはかなりのもの)走ったし、そろそろ変え時期なのだろうか。しかし、同じバイクで15万キロ走っている人もいる。
かといって、これといって欲しいバイクもない。
あまり、速いバイクは駄目だ。80km/hで楽しめてツーリング先で道を選ばないバイクじゃないと。

たとえば、次違うバイクを買っても必ずW650に戻る気がする。
でも、体がついていくうちに少し高性能なバイクに乗ってみたい気もする。
次の候補は、ヂュアルパーパスか。

アプリリア ペガソ
ap.jpg


スズキ Vストローム
dl1000m.jpg


ドゥカティー ムルティストラーダ
multi.jpg


カワサキ ベルシス
Versys_ORG.jpg


ん、私の感覚ではどれもかっこ悪い。
でも、乗ったらおそらく楽しいバイクだと思う。

スズキはメーカーとしてあまり興味がないので、ベルシスか、ムルティストラーダが有力。ムルティは今年のラインナップは1000ccのみだが去年のモデル620が良い。
私ごときでは1000ccもいらないし、大きい排気量に乗りたいという感覚はない。楽しければ、250でもぜんぜんOK。
ムルティは620のほうがタイヤが細い。(タイヤは細いほうが楽しい。持論)

現実的にはカワサキ、ベルシスか。
ベルシスのフロントタイヤが19インチだったらいいのに。
フロント19インチの感覚は楽しい。

しかし見慣れないためか、かっこ悪い。(個人的感覚)

この辺の、割と走るバイクに乗ってみたい気もするが…。

07EJ650A7F_BLK-b.jpg


やっぱり落ち着くW650のこのデザイン。

単純に、高性能を好まない私のような種族は結構バイク選びに困ると思う。高性能だけなら、新しいバイクに黙って乗ればいいのだから。
スポンサーサイト


Comments

ぺがそは・・・。
大型を取ってライダーに復帰するときに密かに「狙ってた」バイクでした。
(今の前の型ですけど。)
新車でもお値段お手ごろでしたし・・・。

結局F650GS Dakarの中古にしましたけど、それ以来どうにもアプリリアは気になっちゃいます。(笑)
ゆにまるさん。

アプリリアは昔250RS?ガンマのエンジン積んで70psくらいあるやつ。
あれを借りたことありまして、ものすごいポジション。
何キロ出す設定だ?っていう感じのバイクでちょっと怖いですね。(笑)

北海道の峠でも3速までしか使わないでしょう・・・。
そのぐらいのギヤ比のためパワーバンドの一瞬は速いものの、70psあるようには感じませんでした。
あれを、国産並みのギヤ比にしたら・・・。
それは、もう・・・。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。