ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DLNAを使ってみる。
Category: その他  
いまや、家電もLAN接続が一般的になってきています。
しかし、家電のマニュアルをみてもTCP/IPのことはありきの説明になっているので知識がないときつい。
無線LANへの接続くらいは出来ないとなぁ。

ということで、

【レコーダーをインターネットにつなげる】

レコーダー(パナのディーガ)を無線LANで接続。もろもろの情報を入力すると完了。
するネットから番組を選んで予約できたり、録画したものを削除したり、
キーワードを選択して予約できたり ←東芝は本体で出来たけどパナはたぶんネット経由じゃないと出来ない。

もちろん、ディモーラにアクセスできればいいので携帯や、勤務先からも同じことが出来ます。
今日、この番組あるのにとり忘れた!とかどこからでも予約できます。
東芝がパソコンとしたら、パナは家電のテレビ。それくらい使いやすさが違う気がしますが唯一、
パナの予約画面はあまりよくないと思います。

それを補ってくれるのが、これ。
もう、ディーガ本体の番組表を見ることはありません。

https://dimora.jp/dc/pc/start.do

便利な世の中ですね。そんなに録画しても見ないですがたとえば「自転車」というキーワードで予約しておくと
たまに、ツールが撮れていたり、見たこともないシクロクロスのレースが撮れていたりサプライズがあります。

逆に、レコーダーからインターネットにアクセスし、ツタヤオンラインでVODをみたり、youtubeをみたりって事は可能。
すごく近い将来、店舗としてのレンタルビデオ屋は不要だろうな。オンラインでレンタルしたことはないけど確かちょっと高め
でも、店舗を往復する労力、ガソリン代、店舗になかったらがっくり、を考えたら高くないな。
〇ッピング出来ないじゃん、ってのはあるけど保存して、2回見たためしはほとんどない。
2回見るようなものはちゃんと買ったほうがいい。

【DLNAで地デジ共有】

次のステップでよく聞く、DLNAというのに挑戦です。挑戦というほどのものではなくLANに乗っかっていればOK。
DLNAはこれに準拠した製品間で映像を共有できたり出来ます。
ファイルを移動させることは出来ません。あくまでも、覗きに行くだけです。たぶん。
私のレコーダーはDLNAサーバーにもクライアントにもなれるようです。

まずは、バッファローのリンクシアターからディーガの中身を見てみます。
レコーダで撮りためた番組を、違う機器(ここではリンクシアター)から見ることが出来ました。
ということは、DLNA対応の防水のスマホとか、IPOD(←これらがあるかどうかはしりませんが)をWIFIで
つないで、風呂に浸かりながら撮りためた番組をみるということもできます。

次は、DLNA準拠のNAS(LAN経由のHDD)に〇ッピング、いや、バックアップした動画をディーガからアクセスしてみます。

ん~。
これがですね見れることは見れますが、たとえばISOファイル(リッピングしたVIDEO_TS)のファイル
単位でしか見れません。
どうゆうことかといえば、2時間物の映像は数個のファイルに分かれてますがつなげて見れないのです。
あと、字幕の切り替えや、メニューも使えません。個々の細切れの動画ファイルとしてならみれます。
そこまで、見越してファイルを作れればいけるでしょう。
もちろん、MPGや、JPEGは問題なく見れます。
ISOがみれれば、リンクシアター売れたんだけどなぁ。

リンクシアターでも同じことが言えます。
DLNAの画面からNASを除くとディーガと同じ状態になります。
しかし、そこはリンクシアター。ファイル共有という画面からいくとちゃんとISOファイルを組み立ててみることが出来ます。
字幕も、メニューもOK
ほかのメーカーのレコーダーはわかりません。

次に、パソコンからレコーダーに保存した番組を見ようとします。
WINDOWS7のメディアプレーヤーはDLNA対応でファイル自体はみれますが、再生することは出来ません。
これは、DTCP-IPというデジタルコンテンツを制限するものに対応してないからみたいです。
無論、お金を出して対応のソフトを買ったり、地デジつきのPCなら出来る?と思います。
チラッと調べたところ、DTCP-IP対応のフリーソフトはないようです。(あるかもしれないけど真剣に調べてない)

結論

〇 ディーガ ← リンクシアターなどDLNA対応機器からアクセス 
× ディーガ ← PC (DTCP-IPの壁、対応ソフトがあれば可)
〇 NAS ← ディーガ(ただしISOファイルは難あり)
〇 PC ← ディーガ(PCにDLNAサーバーソフトを入れればいける)

と、DLNAをここまで試したけど特に普段使うことはない・・・。
テレビとレコーダーを同じメーカーにしなくても、見るだけなら普通に出来ますね。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。