ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


恒例ツーリングday2
Category: バイク  
2日目、街に下りて給油。
しかし、ここでモンスターいくら押してもかからず…。
スターターの体力も限界に…。

たぶんですが、朝でバッテリーがさらに弱っている所に、一度セルを回してみたのが裏目に
なったんだと思います。
バッテリー点火だから、基本的にバッテリーが少しでも生きていないと押しがけしてもかからない。

なんとか始動し、カラマツへ。

RIMG0009.jpg

ストッキングと卵を買い

RIMG0013.jpg

温泉卵

RIMG0014.jpg


戻って開陽台

知床も視野に入れていたのでこのルートになったが、思えば、このルートが誤り。
時間的に知床はきついのでここから津別峠で北上しようと思ったんですが。

RIMG0017.jpg

展望台から戻ると、モンスターに更なる悲劇が…。
左のミラーが割れていて…、バイクは起きていました。
誰かに倒されたか、倒れたのを誰かが起こしてくれたか…。

ミラーだけなら、まぁ、いいかとなりますが、なんとクラッチレバーが根元から折れました…。
セルは回らない、クラッチレバーがないとなれば走行不能です。

恒例ツーリングで一番のピンチを迎えました。

いろいろバイク屋に電話し在庫を聞いてもらうが、ブレンボマスターのレバーなんてそうそう
ないし、ましてやここは中標津…。近くの大きな町といっても、北見か、釧路か、帯広か。

一件、レバーがあるという確か北見のショップから写真を送ってもらうがどうやら違う。
後は、斜里に鉄工所の友達がいるから、休日だけどそこを開けてアルミの溶接が可能。

一番驚いたのはレッドバロン北見の対応。これは、後日。

頭をひねり、幸いブレーキ、クラッチ両方油圧でレバーを裏返せば取り付けできることに
気がつき、リアブレーキのみで走行可能。

これで、斜里の鉄工所に向かうことにしました。

RIMG0018.jpg

RIMG0019.jpg

斜里に着くと、とんでもない暑さ…。
おかしい。真夏より暑いんじゃないか。

工場をわざわざ開けてくれて、溶接してもらい3000円。
バイクに乗る方のようで、これは完全にご好意価格化と。
しかも、2分割した取り付け部がぴったりと!


RIMG0021.jpg

RIMG0024q.jpg

時間もかなり押してるので、丸瀬布へ直行。
夜は、焼肉と、これまでに降りかかったモンスターの悲劇をつまみに

3日目も異常な暑さで、皆どこによる気力もなく高速で旭川で昼飯。

RIMG0033.jpg

高速道路の風も強いので、私は美瑛の丘へ。

RIMG0050.jpg

RIMG0053.jpg

なんか、ダートを走ってみたくなり、富良野に出ずに美瑛から、芦別に抜けるダート
ここ、最初はいいんですが、中盤からはかなり滑ります。ちょっと後悔。

RIMG0022.jpg

滝川から高速に乗り、風にへこたれそうになりながら何とか帰宅。


予定していたルートはぜんぜん回りませんでしたが、いろいろドラマがあったツーリングでした。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。