ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


KTM690Enduro
Category: バイク  
3連休、天気が続かないようなので近場でセロー三昧。
夕方帰る前にモアイで休憩していると、hossyさん、今日はKTMで登場。

思えば、去年ラルマナイの休憩所で私がセロー、hossyさんがこのKTM初乗りという時に
たまたま話が合い、支笏湖まで林道走行したのが、hossyさんとの出会いでした。
セローとKTMばったり出会うことになっているのかもしれません。笑

馴れ初めはこのくらいにして、KTMの690Enduro(たぶん)にちょこっとだけ試乗させて
もらいました。

100717_1646~0001

今年のHPラインナップにないけどはないのかな?

http://www.ktm-japan.co.jp/2008/models/exc/690enduro.html

足つきは、両足は爪先立ちになるけど片足ならなんとかOK。
昔ならすげぇおっかねぇと思ったんでしょうけど、自転車乗るようになってなれた気がします。
自転車は片足立ちもきついですからね。

外国のバイクってなんでこんなにもストレートなんだろう。
ぱっと乗ってこのバイクの楽しいところはここですってのが直感で感じやすい。
W650のように1万キロくらい乗ってなんとなくいいなぁというのとは正反対。(笑)

カタログで63ps/6.5kg-mですが乗った感じはもっともっとパワフルに感じます。
シングルならではのトルク感がそう感じさせるんだと思います。
こんなに大きなシングルなのに、振動は少ないし、ピックアップは軽快、ググッと押し出す
トルク感。面白いです。
なんとなくスィーっと加速してとんでもない速度でてるハイパワー4気筒とはぜんぜん違う感じです。
実際はそうでもないんでしょうけど、体感がパワフル。

KTMは雨のハイランド駐車場でduke(ツイン)にちょこっとだけ試乗しましたがアクセルちょこっと
あけただけでリアが滑り出しとても乗れたもんじゃないという印象で悪い印象があったのですが。

インジェクションコントローラーは3(確か10段階中)だということですが十分パワフル。
SRのように振動と昔くさい回り方をするシングルも面白いですが、現代の軽快で振動がない
ビッグシングルってのも面白いですね~。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。