ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


名作
Category: その他  
DVDでしかしらない名作映画を映画館で見てみたい。
これって、意外と難しい話ですよね。

ところが、こんな夢をかなえてくれる企画があるんですね。
ということで、映画館で見てきました。

■原題 BULLITT

ブリット

■製作 アメリカ
■ジャンル アクション
■日本公開年度 1968
■カラー カラー作品
■上映時間 114分
■サイズ ビスタ
■音声 モノラル
■監督 ピーター・イェーツ
■出演者 スティーヴ・マックィーン
ジャクリーン・ビセット


ストーリー的にも十分面白いのですがなんといってもカーアクション。
wikiによると

マックイーンが運転する1968年型フォード・マスタングGT390と敵の1968年型ダッジ・
チャージャーによるサンフランシスコの急斜面を利用したカー・アクション、クライマックス
の空港での追跡劇が印象的。


ブリット wiki

この古いアメ車のエンジンノイズはしびれます。
楽しかった。




■原題 THE GREAT ESCAPE

大脱走


■製作 アメリカ
■ジャンル アクション
■日本公開年度 1963
■カラー カラー作品
■上映時間 173分
■サイズ スコープ
■音声 ドルビーSR
■監督 ジョン・スタージェス
■出演者 スティーヴ・マックィーン
リチャード・アッテンボロー


大脱走です。
この映画はほぼノンフィクションということですが捕虜がトンネルを掘って
脱走する話です。
まず、印象的な音楽で引き込まれます。

改めてみると、この映画長い。そして有名なマックイーンのバイクのシーンは
ほんのわずか。
でも、印象的ですよね。Uターンとか、草原をズリズリ流しながら走ったりほんと
上手です。最後のジャンプは許可が下りずスタントさんとうことですがこの
数分のシーンは最高です。

まだまだ良い映画を上映するようです。
今回は無いようですが、マッドマックスなんかも見てみたいなぁ。
今回の2本はマックイーンに引き込まれました。やっぱりかっこいい。
CG使いまくりの現代の映画もすごいですが古い映画はいいですね。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。