ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セローセッティングその2
Category: バイク  
どんよりとした曇り。
セローで山に向かってみましたが案の定、途中から雨。
とりあえず、山に入ってみましたが当然ながら水溜り。

キャブの確認程度に走りかえってきました。
砂利のところはいいのですが、ぬたぬたはトラタイヤだと泥が掃けなく結構滑ります。
帰ってきて、泥だらけ。
2週連続の洗車。

セッティングですが、まずまずです。
ちょっと低速でトルクが薄く、息つき気味です。

PSでちょっと1/4濃くしてみます。

RIMG0509.jpg

洗車後、その辺一回り。
結果は上々のようでかなりアクセルにダイレクトになりました。
MJは合っている気がします。プラグもやけ色がつくようになり若干濃いかもしれませんが街乗りした後でこれならまぁ、いいんじゃないかなと。

RIMG0511.jpg

もう一つ、激変した理由はネットで見つけた情報。
セロー250には40km/hにトルクの谷があるのですがそれはどうやら意図的らしいのです。
加速リミッターと呼ばれているようで、加速騒音を抑えるために点火タイミングを遅らせるとかなにかしらの操作しているようです。
マニュアルを確認してみるとCDI~スピードメータにいっている配線がありこれをカットしました。
おとは若干大きくなった気がします。
40km/h付近の感覚は激変です。まったりセローからかなり力強いバイクに変わりました。
40~50kmは林道で最も使う感じですのでこの差は大きいですがまだまだ未熟な私にはその分、ブレーキの難しさが増えます。
スポンサーサイト


Comments

こんにちは。
20万キロのw650です
すでにもう、22万5千になりますが・・・。

こちらでは初めてですね。

結構きれいに乗っていて、キャブのセッティングもうまく行ってるようですね。
プラグも教科書に載りそうないい感じの焼け具合ですね。

北海道のOFFh走った事ありませんが、写真を見る限りいいなと思います。
今年は北海道に行けそうにありません。

こちらはそろそろオイル上がりらしき現象に陥ってきました。

キャブのセットが濃いわけではないのですが、黒煙が...。
そろそろO/Hかなぁ。
それでは・・・。
セローというか、林道にはまっています。
道さえ選べば北海道の林道はWでも十分に走れますよ。
一時期、Wで林道を選んで走っていました。笑

セローはもう少しPSで絞ってもいいかもしれませんね。

 burecoさんのWはOHしてもいい時期ですね。
よくぞ、そこまで持った。
腰上なら2、3回あけてますので不明点あったら聞いてください。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。