ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東北ツーリング 2日目 その2
Category: バイク  
大館市にはいると結構な町で昔ながらの道沿いにたくさんの
商店街が並んでいた。

信号待ちで「きりたんぽ」の文字を発見。
きりたんぽを食べさせてくれるような店ではなく、きりたんぽを製造している小さな
店にはいってみる。

IMG_3446.jpg

店に入ると、ほんわかしたおばちゃんが二人。

私「きりたんぽは日持ちしますか?今日キャンプするのできりたんぽを食べたいんですが」

お「今日は天気がいいからね。生はやめたほうがいいかな。」
 「クール便で送ることはできるけどね。」

私「そうですか、じゃクールで送ろうかな」

お「どっからきたの?」

私「北海道です。今日は乳頭温泉まで行こうかと」「クールで送ろうと思うんですが」

お「送るのはいいよ。で、どうやって食べるの?なべは用意が大変でしょ。焼いて食べるかい」

私「修学旅行以来たべたことないんですよね。焼くのがいいですかね。」

 おばちゃん二人が日持ちするかどうか相談している。

お「そしたら冷凍したのあげるから、つくまでに溶けるはずだから焼いて食べなさい。」
 「つける、味噌もあげるから。」

確か、クールで送ったのが6本とスープ、1500円程度。くれたのが4本と味噌・・・。

私「こんなにもらっていいんですか。」

お「今日は特別だよ。いつもはさーびすはしなんだけどね。」

やっぱり、旅人はいい。そして秋田の人情を大いに味わった。

次は田沢湖に向かう。どうってことない・・・
キャンプをする乳頭温泉郷へ向かいキャンプ場のチェック。
誰もいない。たくさんいるのもいやだがキャンプ場に一人というのも寂しい。
とりあえずテントを張り温泉に向かう。

乳頭温泉郷は5,6くらいの温泉があるのだが泉質はすべて同じではない。
18時くらいだったかな。この時間に日帰り温泉しているところは少ない。

第2湯は黒湯温泉に決定。

IMG_3451.jpg

IMG_3453.jpg

IMG_3457.jpg

IMG_3459.jpg

IMG_3460.jpg

IMG_3462.jpg

かやぶき屋根の日本家屋がいくつも並んでいて情緒たっぷり。
裸電球に照らされるこれらの建物だけで完全にノックアウト。

IMG_3464.jpg

IMG_3467.jpg

ここのうち湯が変わっていて脱衣所と浴槽の壁がなく段差もほぼない。
ここもやっぱり木がふんだんに使われていてよい雰囲気。
湯は透明度を残した白濁。硫黄のにおいはそれほどしなかった。と記憶している。
とってもやさしい湯で長湯できる。

2つ続けてこんなにいい温泉に入れるとは。景色は無いに等しいし、今日の道もあんまり。
ただ、温泉はいい。事前に聞いていたとおりだ。
腹も減り、きりたんぽが食べたい。ビールも飲みたい。

名残惜しいが、湯を後にしキャンプ場へ向かう。
キャンプ場は結構寒く、一口目のビールは最高だったがそのあとは寒かった。
おばちゃんにもらったきりたんぽをバーナーの上で焼く。
当たり前だが、もちのようなにおいがしてくる。

IMG_3476.jpg

IMG_3479.jpg

味噌をつけて食べると、ふわふわと、米の粒が若干残った歯ざわりがとってもうまかった。
味噌もまたうまい。
あつあつのきりたんぽを4本いただくと腹いっぱい。そりゃ米ですからそうですよね。
なんだか、あしたおばちゃんにお礼とうまかったと言うのを伝えたい感じだった。
発送するのもうちょっとかっておけばよかったな。と。

星も見えず、寒いのでテントに入り明日に備える。
明日は、乳頭温泉でまずもうひとつは入っていこうと思う。

スポンサーサイト


Comments

秋田って田舎で素朴でしょ。時間が止まっていると思うくらい昔の田舎なのさ。
キャンプできりたんぽ食べるなんて初めて見たよ!いいかも?
大館は釜飯が名物だから次回は駅前で食べてみて。

乳頭温泉は時代劇みたいだよね(笑)
秋田キタ~!
なんだ!この風情たっぷりな温泉は!
なんだ!このなまら旨そうなきりたんぽは!
これで美人が多いのであれば、行かない訳にはいかんだろう!

う~ん、来世は秋田人でもいいかな^^;
この日は、きりたんぽ屋のおばちゃんのおかげで
なんだか、とてもいい旅気分でした。

温泉はほんと時代劇ですね。
次に紹介するところは、ちゃんばらが始まってもおかしくありません。笑

風情、情緒、ほんとこの言葉がぴったりです。
やさしいお湯です。

そのうち続きも書きますんで。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。