ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オフロードツーリング 1日目
Category: バイク  
例年であれば夏休みはWで稚内、知床、中標津辺りをキャンプツーリングしていたが
今年はガソリンも高いし、アスファルトは走りつくした感がややあり。
セローでキャンプしたいがパニアケースになれた身にはパッキングが不安。
でも、行ってみました。

目標は、鶴居辺りに行って道東の林道。
パニアケースだと、必ず空きスペースを作るのですが今回はぎりぎりのパッキング。
まずは、いつものところから入りますが荷物を載せて林道走るのは初めて。
滝野辺りは、後から走るところよりは荒れているので最初が一番走りにくかった。

Img_3287.jpg

御料林道 ここまでで、林道15km位。
Img_3288.jpg

某所のコース今日は誰もいません。
ここって、どこかに申し込んだら走れるのでしょうか。
ゲートらしきものもなく一周だけ。
見るのと、走るのでは大違い。ジャンプ台ではなく崖です。

Img_3289.jpg

こんなことしてたら、道東にはいけません。
厚真辺りから、235号線の延長、炭鉱厚真川林道に入ります。
ここに入るのにかなり迷いました。地図に載ってるんですけどね・・・。

Img_3295.jpg

奥厚真川林道。 
地図では中穂別林道だとおもう。
やっぱり、道が分からないと一人では不安ですね。

Img_3296.jpg

25km位林道を走り、74号線。アスファルトにたどり着きほっとする。
すでに昼過ぎ日勝から道東を目指すがトライアルタイヤで飛ばすとブロックが飛ぶらしく。
オンロードバイクのような感覚では無理と判断し、上士幌の航空公園に変更。

1つ温泉に入りたくオソウシ温泉へ。
しかし、定休?休業?の張り紙が。
Img_3300.jpg

とりあえず砂利道に入り行ってみる。
もう、人影もなく建物も朽ち始めている。

Img_3302.jpg

露天を覗くと湯は流れており、無茶すれば入れる。が止めておく。

Img_3301.jpg

ここは以前Wで行ったことがあり、変わったお湯で機会があればもう一度行こうと思っていた。
確かに、こんな山奥では採算撮るのは難しいのだろう。なんとも残念だ。

仕方なく、そのまま林道を走り菅野の入り口、鹿追のほうへ。ここでも、ちょっとミスコース。
余計に走り20km位。

Img_3305.jpg

セローではとても走りやすい綺麗な林道だが、途中深い砂利もありWで走ったことを思い出す。
Wで好んで砂利を走ったこともあるがセローの走りやすさを知るともうWではこないかなと・・・。

Img_3306.jpg

航空公園につく、ここは気球が有名。飛んでいたが私のカメラでは未確認飛行物体の様。

Img_3307.jpg

テントをはり、近くの温泉銭湯?にいくが、定休日。
ナイタイ高原のほうに入ったことがある温泉もあったがもう面倒になり、明日入ることにする。
後で聞くと、そこも休業になったとか。

キャンプ場は例年数十台のバイクがいるが今年は閑古鳥。
たくさんいるのも嫌ですが、少なすぎるのも寂しいですね。
ご飯は調理器具を余り持ってこなかったので、カップラーメンとおにぎり。

ビールとお菓子をつまみ、寒くなったらホットワイン。

Img_3314.jpg

このあと、近くの友達に連絡したら最近買ったカワサキのマッハで着てくれた。
ひっそりとした闇に切り裂く、空冷2ストトリプルの音は強烈だった。
ああゆうの見ると、やっぱり旧車っていいなと思う。
スポンサーサイト


Comments

林道走りまくりですね。
厚真川林道、多分私も行ったことがあるところだと思います。
ダカールで行ったんですが、結構落石もあり、崖もあり、ややガレ場もありという印象があります。
ダカールのデカイ車体では(わたしにとっては)きつかったっす。
そうですね、後半は深い砂利もあり決してダカールでは行きたくないところですね。e-263

250ccだと大丈夫ですよ~。 

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。