ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲド戦記は駄作か?
Category: その他  
ジブリは数々の名作を出してきた。
もはや、面白くてあたり前。
ナウシカ、トトロ、豚、もののけ姫、カリオストロの城、千と千尋…
それぞれが面白く、そして何度も観ても面白いしそのたびに発見があるというか、そのときの、その年齢や、視点で面白いと感じる部分が結構変わるのである。
もののけ姫は3回目くらいでやっと内容がわかったし…。
もっとも回数見たのはカリオストロ、そしてラピュタ。

最近はどうか。
ハウルの動く城は微妙だった。
映画が上映されても、評価が低かったゲド戦記。
DVDレンタルが開始されたが実際どうなんだろう。

D0158477.jpg


聞く人ほとんどが、一様に面白くない。意味わからない。というが小説を読んでみると割と面白いらしい。
ということで、冬に4巻くらいまで小説を読んでいた。
ここ1年くらいまではほとんど小説を読んだ記憶がないし、読みやすいとはいえなかったが。

DVDを観てみる。ほぉ、ほぉ、周りの評判よりは面白い。

小説に書かれている、ほんとにごくわずかの部分だけの内容。
出てくる、人物像も全くわからないし、生い立ち、真の名前とは?、竜はなぜ?ゲドが主人公じゃない?墓所?

あの映画だけ観たのでは全く面白くないというのは良くわかる。
映画を作るのに原作を読みすぎ、まったく物語を知らない人のことをないがしろにしたような感じだ。


そして、今読んでいるのがナウシカの本。

これも、映画ではかなりはし折っているのがわかる。
まだ全部読んでないですがかなり濃い内容です。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。