ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


試乗会
Category: 自転車  
つどーむの試乗会に行ってきました。
去年はホイールの試乗があったそうで、自転車もっていったんですけどね。
今年は無かった。

アンカーのクロモリネオコットに乗ってみたくて言ったようなモンなんですが、
先客がいたのでまずはアンカーのカーボン RFX8

CA3I0186.jpg

うぉ。のりやすい。自分の自転車みたい。
これが日本のメーカーの技か。いいよこれ。

ほんで、本命RNC7 クロモリ

CA3I0187.jpg

流石にどっしり重さを感じる。1漕ぎ、2漕ぎ。なんかすいすい進むようになって
重さは吹っ飛び、すげーしなやか。気持ちいい。
これが、クロモリってやつなの?やばい。

脚休めにBD1を2機種ほど

2012-05-19 10.34.43

確かに走るし、乗り心地もいいけど、値段相応か?と聞かれるとNO。
折りたためることに意義を見出せないと駄目ね。

FOCUS CULEBRO 赤いアルミ

2012-05-19 10.46.37

これ、結構反発すごい。試乗会と舐めて、ストレッチも何もしてないのに結構思いっきり漕ぐもんだから・・・
このアルミで、脚終わった感あり。

ついで、カーボン focus FOCUS IZALCO

自分の足ごときでは何にもおきないというか、楽しめないというか、淡白というか。
これで、高いの乗っても今の自分には参考にならんなと思った。

TREK マドン

CA3I0189.jpg

乗りやすくて、ツーリングの用途にもいいんでないか。

FELT F5
ちょっと候補にあがったモデル

CA3I0188.jpg

けっこう、レーシーよこれ。んー、買わなくて良かった

ピナレロ 忘れた。

このあたりから、全部同じに感じてきた。

CA3I0192.jpg

ジャイアントのdefy
これは、思いのほか良かった。

コルナゴのクロモリ

アンカーと比べてどうなの?たぶん高いんでしょこれ。

CA3I0193.jpg

先客が絶賛していたので期待が高まる。
レーシーというか、固いというか、アンカーみたいしなやかな感じが無いな。

キャノンデール スーパーシックスEVO
電動シフトです。

CA3I0190.jpg

自分の自転車の上位モデルですがやっぱ軽い。反応はいい。けど、価格差ほどの差は感じなかった。
そんで、caad10

あれ?東京で乗った感じが無い。こんなんだっけ?
ほかもなんか乗ったけど覚えてない。

いろいろ乗ってみて、自分の選択は間違いなかった。こっちにして置けばよかったという機種は無かった。

唯一、あれを除いて。

すいません。もう一回乗らしてください。とアンカーを訪れ。ネオコットRNC7

この時点で、訳わかんなくなっていましたが、やっぱいい!
そりゃ、カーボンと比べりゃ重いけど、この気持ちよさ。巡航の心地よさ。
ニッポンの技術。すげぇわ!
スポンサーサイト


サイレンサー掃除
Category: バイク  
結構前ですが、RZのサイレンサーの掃除をしました。
チャンバーは何度かやっていますが、サイレンサーの部分は一体式のためやったことがありません。

写真がどっかいったので割愛しますが、サイレンサーの筒を取るためドリルでリベットをとって墨汁吸ったような
グラスウールを撤去します。
かたっぽがすごく汚かったので、オイル量のバランスが取れていないのか、サイドスタンド側が汚くなるのか。
どちらがわか、わすれました。
サイレンサーの筒は再利用できるかと思ったけどだめだったので、購入。

ねっとりカーボンとオイルが乗ったサイレンサーをバーナーであぶり

RIMG0400_20120515234149.jpg

勝手に火がつき始めます。

RIMG0401.jpg

しばらくあぶると綺麗になります。
たしょうワイヤーブラシなんかでこすって。

RIMG0403.jpg

新しい筒を取り付けるためにリベット用の穴を開けるんですが、これがかなり苦戦しました。
筒状になっているため、ドリルの歯がうまくかまないようで全く穴が開きません・・・。

なんとか無事に取り付け。

そんでもって、シフトガイドの対策品のプレートをとりつけます。

RIMG0396_20120515234224.jpg

ノーマルはシャフト通るところがプラスチックでかつ、自分のはいろいろあって、削ってあり
シフトシャフトの支える部分がなく、エンジン側のオイルシールに負担がかかるようになっていました。
そのためか、そこのオイルシールがすぐ駄目になります。

さて、この対策品はベアリングが入っていてがっちりシャフトを押さえつつ、スムーズに動きます。

初乗り、シーズン前に取り付けたウオタニのコイルも初。
にえがれさんのところから取り寄せた、ノーマル相当のフロントスプリングとアッシュのフォークオイルも投入。

ウオタニのコイル
・これ、マジで違います。純正の新品と比べてないのでなんともいえませんが、アイドリングが安定し
明らかに低速の力が増えています。そのぶん、段付加速を感じなくなったかもしれませんが。
古くなったものを交換する場合は、お勧めです。

シャフトガイド
・感動です。シフトがすこすこ入ります。現代のバイクみたい。
 これで、オイルシールの寿命も延びてくれればいいんですけど、観察です。

スプリングと、フォークオイル
・バネレートは若干固くなっているとのことですが、なんか逆にやわらかくなったように感じます。
 というのは、すごく追従が良くなってるきがします。バンプやうねりで振られていたような場面でも
 安定感が増したように思います。接地感も良好。

 バネもさることながら、アッシュのフォークオイルいいのかも。

古いバイクも、まだまだ良くなります。やりすぎて、雰囲気を壊さない程度に補修し変化するのは
たのしいです。


ワイルドだろ?
Category: 自転車  
自転車で、地元まで帰ってみた。
この日は、14時に出て、5時間。無謀な時間になることはわかっていたが思い立ったのが遅かった。
なので、写真は無し。休憩も補給のみ。

遊び終わって、温泉入って、ソフトクリームを食ってるDENZIさんにあう。
が、自分はこれからも漕がねばならない・・・。

毛無し、キロロ、赤井川、稲穂

2012-05-02 08.42.49

ついたころは、暗かった。

翌日は、スキー場まで乗り比べ

2012-05-02 09.11.48

2012-05-02 09.56.45

この黄色いの、ジャイアントのIDIOM、小さいけどアルミらしく、進んでくれます。
乗り心地も悪くないし。
平地で50kmとかなら変わんないんじゃ??それはいいすぎか。

さて、裏パノラマをちょっと乗ってみよう

2012-05-02 11.22.08

あまりの天気のよさに、小沢のセクションを一度下って、登ってみる。
結構急なんですよねここ。
まぁ、登れる。ってことは、五色登れるかな。

2012-05-02 11.44.34

コンビニなんてないので、エナジー餅。

トンネル餅で補給。

2012-05-02 11.52.32

20年ぶりくらいに食ったけど、やわらかくて、うまかった。

2012-05-02 11.52.12

本日45キロ

2日で150キロ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。