ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


腰痛対策
Category:  
レガシィのシートはお世辞にも良いシートとは言えません。
いや、よい人もいるのかもしれませんが私には合いません。
考えてみればインプレッサを手放すひとつの要素も腰痛でした。
長年の積み重ねとはいえ、レガシィに変えたのをきっかけに腰が悪化した感は否めません。

前のトルネオが純正でレカロだったのでやっぱり劣ります。
サポートが足りなく、抑えるところを抑えてくれないし座面の形状も腰に負担がかかり
弾力もどうも、よくありません。


リクライニングはかなり直角に近い角度にするんですがどうしても腰に隙間ができ、座面が
くぼんでいるため骨盤が立ちません。
インプレッサもそうでしたが、どうも座面と背もたれのあたりが低くなっていて腰に負担がかかるんです。

そこで、第一弾

エルゴテックス

かっては見たものの、かえってホールドが悪くなって、滑るしすぐにヤフオク行き



第二弾

もっとシンプルに

RIMG0367_20101227232158.jpg

オートバックスで感触が良かったボディードクターというやわらかいけど、弾力性のあるクッション。
これで大分良くなりました。

リハビリも定期的に行って、家でも主に体幹の筋トレ、ストレッチ。大分良くなっていたんですがまだ筋力が足りないとのこと。
床に座って手を足のつま先に伸ばすストレッチは額が膝に付くまでになりました。
開始当初はつま先触るのがぎりぎりでした。


ほぼ良かったんですが、寒さのせいかたまに腰が痛くなってきました。
そして、左の坐骨が当たって痛いんです。

第三弾

RIMG0368.jpg

bonedoctor 知恵まっと

まだ試していませんが部屋の中ではいい感じ。
坐骨が立つ感じに座れます。床にあぐらのときにもいいかも。



これでだめなら、レカロだな…。安くなったとはいえ高いよなぁ。
スポンサーサイト


かってなランキング2
Category: バイク  
はい。
独断と偏見のバイク辺です。

オートバイは音に差がありすぎて順位がつけられません。
あと、音だけじゃなく雰囲気でも大分違います。


・4気筒編

ホンダCB750K0 
乗ったことは無いがこの音は良い。4気筒なのにビートにのった、それでいて上品ないい音がする。
今のホンダではありえない音だと思う。

カワサキZ系
750FXには乗らせてもらったが、感動した。ヒュンヒュンと面白みの無い4気筒しか乗ったことが無かったがこれは違った。股下でグォーとうなりをあげるエンジン。速いか?といわれると遅い。W650とパワー感は同じくらい。
4気筒が嫌いだと思っていたがこれなら乗ってみたいと思った。

・2スト

ヤマハTZR250 後方排気
これは、所有していたがヤマハのパラ2の中でも独特。というのは乗っていると頭の後ろから排気音がパィーンと響いてくる。この感じは後方排気ならではだと思う。
ハンドリングもすごく良い。とてもしっとりしている。ハンドルを意識せず、トラクションだけで曲がっていく感じをはじめて味わったバイク。今まで乗ったことあるバイクの中で自分が走ったとしたら一番速く走れそう。
ただ、速く走らなければ面白くない。

ヤマハRZ
これも、音だけではなく雰囲気が加味されてしまう。音は、それ以降のヤマハパラ2とはちょっと違ってやっぱり昔っぽい。がさつな音がする。シフトダウンする感覚はたまらない。
峠に行ったら未だに新鮮。TZRが速く走れるのに対してこれは面白く走れる。
速く走らなくても(というか速く走れない)楽しい。

カワサキ マッハ系
これは、もう、いいとか悪いとかじゃなく、壊れてます。笑

・4ストトリプル

トライアンフ しかないがスピードトリプルと、タイガーに乗ったことがある。
これの音は、独特でZのような唸りを感じる。トルク感も途切れなく面白みがある。

・4ストシングル

該当なし。乗って楽しいが、正直音だけで言えば4ストシングルの音は好きじゃない。
まわしても、アイドリングでも変化が無いんですよね。

・ツイン

シングルと同じような理由で、V、L、ボクサーツイン系も音に関しては特段よいと思うものはめぐり合ってない。


カワサキ ベルシス

並列2気筒。超現代のバイクなのにこれはいい音でした。



やっぱり、360度クランクの並列2気筒バーチカルツインの音がすき。

カワサキW1

順位はつけられないと書いたが、これはダントツ一番。
w650では絶対に出ない音。流石、当時レコードになっただけある。





メモリアルイヤー
Category: その他  
2010年

アイルトンセナ 生誕50年
スティーブマックィーン 生誕80年、没後30年
ビートルズ 結成から50年、解散から40年
ジョンレノン 生誕70年、没後30年

RZ誕生から30年 関係ないか。

マックィーンとジョンレノンって同じ1980年になくなったんですね。

マックィーンはちょっと前までBSで特集をやっていました。
アスベストによる中皮腫でなくなったようです。
大脱走の実話の話もやっていました。どのようにして脱走に使う部材を手に入れていたかなど
とても面白い番組でした。あれは、国としてのスパイ活動だったようです。

ジョンレノンもBSで特集していましたし映画もできました。
チャップマンという熱烈なファンによって銃撃されたと報道されていますが実際はぜんぜん
ファンではなかったようです。
そして、裏には当時の時代背景から平和活動を反政府行動と捉えCIAによる暗殺であったとの
見解もありました。

ジョンレノンは産みの親と育ての親(叔母にあたる)が違うんですね。
産みの親には結果的に見捨てられた形となり、育ての親(叔母)ともうまくいかなくなります。
その歯車がかみ合い、やっとうまくいきそうなときに産みの親を交通事故で亡くしています。
でも、そこからの立ち上がりがビートルズ結成のきっかけともなったようですね。

mother という曲の翻訳はジョンレノンの半生がわかるとすごい意味深い曲なんです。

mother




日本と中国、韓国と北朝鮮 今年は去年より平和じゃなくなっていますね。

Happy Xmas (War Is Over)



War is over, if you want it
War is over now



聞いただけで英語がわかるようになれば、もっといろんなことがわかるんだろうなぁ。

やっぱ、遼君もやっているスピードラーニング?


勝手なランキング
Category:  
どうでもいいですが。

私が乗ったことある中で良い音だなぁと思う車のエンジンランキング。
なので、フェラーリとかスーパーカーは除く。

3位.スバルEJ20
  いわずと知れた?インプレッサやレガシィに積まれていたエンジン。
  昔のはボロボロという独特の音で魅了された。今のはこんな音はしない。
  特にグループAのころのミスファイヤリングシステムでパンパン言ってたころの
  WRCカーは最高だ。
  よい音か?といわれるとそうでも無いかもしれないが好きな音。

2位.トヨタ1JZ
  いろんな車に積んだはずですが、チェイサー、クレスタあたりのツアラーVが有名でしょうか。
  直6の音といえば、これは外せないでしょう。トヨタは好きじゃないがこれの穏やかな
  社外マフラーの音は上品で、滑らかで本当によい音。

1位.ホンダB18C
  インテグラTYPE-Rにつまれた名機。国産でこれ以上レーシングカーのような市販エンジンは
  あるんだろうか。排気音云々より、エンジンの音がすごい。
  初めてハイカムに切り替わったときの音は「壊れた」かと思った。
  特に初期型の荒々しさは鮮明に覚えている。ハイカムに入ったときの段つき加速はターボ車でも
  そう無いんじゃないか。
  音、レスポンス、雰囲気 楽しさ、すべてがすごい。

ガンさん、ウエットでこれはすごいなぁと思う。




ま、ほんとどうでもいいですね。


試乗 ジャイアントTCR
Category: バイク  
少し前に試乗してきた。

2011年モデル ジャイアント TCR COMPOSITE SE

00000012_l.jpg

ジャイアントHPより

ジャイアント TCR COMPOSITE SE

フレームはカーボンで、コンボはスラム。7.6kg(500mm)

ジャイアント2011年モデルは大分デザインもよくなってきました。
子供っぽいツートンとか無くなってすっきりしてます。

さてさて、夏に乗ったルイガノも同じくらいの価格で18万のカーボン。
あれに乗ってからまったくいい印象がなくなってしまったカーボンフレームは20万以下じゃ
そんなによくないんじゃないかという印象。
去年乗った、40万近いジャイアントは感動したんだが。

いざ試乗。どれくらいの差があるのか。



すっげー良いです。


踏んだときの反応とか、グィッと推進力に変わる感じがまるで違います。
赤いルイガノは、踏んだ力を吸収したまま、フレームのたわみが戻ってこないような
イメージで推進力にならないんです。
引っ張ったゴムがピョーンと戻るような、そんな感覚がないんです。
ジャイアントはすごくダイレクト。乗り心地も悪くない。
硬けりゃいいってわけでもないだろうし、どう違うんでしょうね。

自転車屋の人も行っていたがルイガノのロードはかなり遅れてるんだなぁ。
2台同時に試乗したらルイガノ買う人はいないだろうな。

赤いルイガノで20万以下はアルミが良いと思っていましたが、ちゃんとしたカーボンは
いいですね。最近のトレンドが物語っていますね。

ま、いいのはわかってもなかなかこの値段はねぇ。

基本アルミで、一部カーボンのもう1ランク下の素のTCRでもかなりいいんだろうなぁ。

来年は、今のマウンテンにビンディングだけつけようかな。
筋トレにもビンディングは良いらしい。


スコットオイラー
Category: バイク  
チェーンに自動給油してくれるスコットオイラー
1シーズン使っての感想は

すごく良いです。

もう戻れません。
ほぼノーメンテでこんな感じ。

RIMG0358.jpg

今年は5000kmくらい乗ったかな。
洗車後だけはさすがに残った水でさびそうなので、タイヤを回しながらウエスで水をふき取り556をサッとかける
程度しかしていません。
メンテはこれだけ。

無論、チェーンクリーナーでブラシでこすったり、一こまずつオイルをさす必要もなし。
なかなか取れないチェーンオイルと格闘する必要もなし。
これで、絶えず注油されてチェーンが固着する心配も激減、チェーンの寿命もすごく延びるとなれば
本当にお勧めです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。