ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロードバイク試乗
Category: バイク  
ロードバイク試乗しました。

コースはいつもの、岩内側から神仙沼まで。

借りたのはルイガノの一番安いやつです。こんなに安いロードバイクがあったとは
知りませんでした。
秋に店頭で試乗したジャイアントとは比べるまでも無いですがちょっと乗った感じは
劇的に軽快ではないけど、そこそこ軽快。
ポジションも初心者向けなので慣れないなりに乗ることはできます。

さて、どんなもんかと登りに差し掛かるとマウンテンと比べると低速のギアが無いので
結構きつい。これはフロント2枚
私のマウンテンだと3枚なのでこのコースだとフロント側で1枚残せるんです。

自分の筋力が無いのが原因ですが、最後のリア一枚は切り札としてとっておきたいと
なると結構きつかったです。
切り札ってのは、自転車で上ると分かるのですがギアを下げると勾配がゆるくなるか
たちこぎで気合入れるかしないとなかなかギアあげられないんです。
これ以上無理って言うときに一枚下げれるギアを残しておきたいんです。

なれないドロップハンドルで立ちこぎをしてみると確かにマウンテンよりスピード乗るし
進んでくれます。立ちこぎと混ぜながら登っていくと結構なペースで登れました。


RIMG0971.jpg

RIMG0972.jpg

最後の水を飲みきり、頂上で補給と、蒸しパンを食べようと思ったらなんと財布を
忘れてきました。
これは、悲しい。新見寄ろうかと思ってたけどまたお預け。

仕方なく、下ります。
下りはやっぱ、速いですね。ロードといっても入門用でタイヤがそんなに細くないので
コーナーも違和感なし。
ただ、ハンドルのどこを使っていいか分からない。

楽なような、辛いようなそんな感じでした。
ここ以上の勾配だと今の筋力だと無理だなぁと思いました。
スポンサーサイト


KTM690Enduro
Category: バイク  
3連休、天気が続かないようなので近場でセロー三昧。
夕方帰る前にモアイで休憩していると、hossyさん、今日はKTMで登場。

思えば、去年ラルマナイの休憩所で私がセロー、hossyさんがこのKTM初乗りという時に
たまたま話が合い、支笏湖まで林道走行したのが、hossyさんとの出会いでした。
セローとKTMばったり出会うことになっているのかもしれません。笑

馴れ初めはこのくらいにして、KTMの690Enduro(たぶん)にちょこっとだけ試乗させて
もらいました。

100717_1646~0001

今年のHPラインナップにないけどはないのかな?

http://www.ktm-japan.co.jp/2008/models/exc/690enduro.html

足つきは、両足は爪先立ちになるけど片足ならなんとかOK。
昔ならすげぇおっかねぇと思ったんでしょうけど、自転車乗るようになってなれた気がします。
自転車は片足立ちもきついですからね。

外国のバイクってなんでこんなにもストレートなんだろう。
ぱっと乗ってこのバイクの楽しいところはここですってのが直感で感じやすい。
W650のように1万キロくらい乗ってなんとなくいいなぁというのとは正反対。(笑)

カタログで63ps/6.5kg-mですが乗った感じはもっともっとパワフルに感じます。
シングルならではのトルク感がそう感じさせるんだと思います。
こんなに大きなシングルなのに、振動は少ないし、ピックアップは軽快、ググッと押し出す
トルク感。面白いです。
なんとなくスィーっと加速してとんでもない速度でてるハイパワー4気筒とはぜんぜん違う感じです。
実際はそうでもないんでしょうけど、体感がパワフル。

KTMは雨のハイランド駐車場でduke(ツイン)にちょこっとだけ試乗しましたがアクセルちょこっと
あけただけでリアが滑り出しとても乗れたもんじゃないという印象で悪い印象があったのですが。

インジェクションコントローラーは3(確か10段階中)だということですが十分パワフル。
SRのように振動と昔くさい回り方をするシングルも面白いですが、現代の軽快で振動がない
ビッグシングルってのも面白いですね~。


セロー消音
Category: バイク  
セローのマフラーは、プロトのスーパーサウンドというのに変えています。
俗に言うスーパートラップですが、皿に三角の穴が開いていて消音効果があるとか。
実際、そんなにうるさくはないです。

重ささえなければ、純正のマフラーがいいと思います。
静かだし、特性もうまいこと作ってると思います。

ですが、とてつもなく重い。オフ車はやっぱり軽くしたいです。

250のシングルはどうしても負荷がかかるので社外マフラーはうるさくなりがちです。
このスーパートラップっていじる範囲がせまいオフ車にはとてもいいと思います。
皿の枚数で特性変えられるし、トルクが出ます。音も抑えられます。
スーパートラップをオープンエンドの爆音で乗るなんてもったいないです。

残念ながらプロトではこのシリーズをやめてしまいました。
確か規制で用意に分解、構造変更できる構造はダメとなったはず。
これが影響してるのか
人気がないのか。

そんなにうるさくないとはいえ、林道って暗黙の了解で走らせてもらってる気がしますし、
自然を楽しんでるのは自分だけじゃなく登山や、山菜取りの方もいますので、爆音ってどうも
気が引けるんですよね。熊よけにはいいですが。

ということで、更なる消音化

ヤフオクでショップオリジナルのインナーサイレンサーが出ていました。

RIMG0907.jpg

この、皿につけられた筒で消音できます。
音量ですが、規制がゆるかった10年以上前くらいの純正と同じくらい。
ちょっとパワーは犠牲になった気がしますが気になるほどではないのでこれでしばらく
様子見。

無論、皿の枚数や、インナーの前、後に皿を入れることでいろいろ音量、特性を変えられます。


モタード観戦
Category: バイク  
富良野の帰り、岩見沢で行われていたモタード大会(レアル1)を見てきました。

オフ仲間のhossyさんが出ています。

KSR
RIMG0927.jpg

カブも速い
RIMG0934.jpg

アフリカツイン・・・
RIMG0944.jpg

バンク角が一人だけ違うんですが・・・。

RIMG0940.jpg

ハスク

RIMG0952.jpg


ksr、wr、ハスクとトリプルエントリーのhossyさん。この暑さではきついですよ。すごい。

セローがいると思ったら、普段DTで林道ご一緒してる人だったり、ジムカーナ仕様のNSRがいたり
なんでもありです。


ラベンダー
Category: バイク  
日曜日。幹事の気合がすごく野幌PA5:30集合。

気合入れすぎたのか、三笠から雨・・・。

富良野雨。

寒い。

マックで雨宿り。

小降りになったのでせめてラベンダーでも・・・。

RIMG0912.jpg

RIMG0916.jpg

RIMG0915.jpg

RIMG0924.jpg

曇天模様でしたがなかなかの咲き塩梅。

吹上げ温泉入って、富良野でカレー食べて帰宅。
吹上げの露天は完全観光地で、秘湯感ゼロだし、ギャラリーがたくさん来て、平気で盗撮するし、
昼間はお金払っても、近くの温泉に行ったほうがよいと思います。

昼には、ものすごい暑さと天気のよさ。朝の天気はなんだったのか・・・。


ここは
Category: バイク  
私はいきませんでしたがつどーむのバイク祭りに今年も小林直樹さんが着ていたようです。

さてさて、前回某所で朝レンしたときにありえないところを登った後があったんですが…。

小林直樹さんの7/6あたりの日記を見てみると

http://offbike.com/diary/index.html

モアイの写真の後に見たことがある火山灰の風景が。
やっぱ、あそこで練習していたんですね~。

それにしても、ほぼ垂直を登るってありえないです。


落し物
Category: バイク  
夕方モアイまでRZちょいのり。

帰ってきたら、エンジンのYPVSカバーがないことに気がついた。
点検ではずしたりした記憶はあるんだけど…。

そういえば、今日走っているときにカランカランと音がした。
そうそう、モアイのすぐ近くあたり。

あとで、車で行ってみると。
ありました!カランカランと音がしたあたりに落ちていました。
若干傷はついていましたけどね。

RIMG09531.jpg
>


ボルトは探す気がなかったけど往復30kmの走行でこの部品が見つかるとは!!

変な愛着が(笑)

走行前後の点検が重要です。


朝レン
Category: バイク  
市内某所 朝レンしてきました。

今年初めての某所。ここは、山あり、谷ありの低速セクションの練習には
うってつけですが自分の力量には余るものがありました。
でも、去年より走れるようになった感じがしました。気のせいか。

TLM200とトリッカーに乗らせてもらいました。

TLM200 ナンバーつきのトライアル車。

TS3A0186.jpg

何速かわからないほどクロスしたミッションと、ステップが異様に高く、ハンドルが低い。
ぜんぜん違う乗り物に感じましたが、2ストなのに低速でも脅威のトラクションでがんがん上っていきます。
こうゆうバイクはサスがやわらかくすごくストロークがあるのかと思ったら正反対に感じました。

体験したことのないバイクです。

トリッカー

TS3A0185.jpg

セローベースなので似ているのかと思ったら、サスは結構硬くオンロードのよう。
車体はコンパクトで難所行くなら、セローより臆せずいける感じ。
これも、予想と違って意外なバイクでした。

この後、セローに乗るとたっぷりしたストローク感と大柄な車体でなんだか大きなバイクに乗ってるよう
な錯覚に陥りました。


この日はそれほど気温は高くないと思いますが、湿度が高く、山あり、谷ありなので
2Lくらい水飲みました。オフロードは体を使います。

3時間もあればへとへと。オンロードで一日乗ってもこうはなりません。
乗る時間がない方ほど、オフロードお勧めです。


初パノラマ
Category: その他  
今年の初パノラマ登頂は自転車となりました。
セローでの山遊びを覚えてしまったので、めっきりいかなくなりました。

腰痛が再発したんですが様子を見ながらの登頂。
チーズ工場で入念なストレッチをして登ります。

TS3A0187.jpg

体が温まれば、腰の痛みもそれほどなく。
腰痛のリハビリで去年より筋力はあるので意外と楽に登れました。
自転車乗ってるとバイクの爆音って怖いですよ。
追突されたらひとたまりもないです。自転車で登っているとよくわかるんですが
速いバイクで、そこそこのペースで走っている人もぜんぜん回してなくても速いんですよね。

TS3A0189.jpg

山頂の絵がないのですが甘いものを欲します。
地元、本間製菓(たぶん)のもちと、蒸しパンをいっき食いします。
体を動かした後の、甘いものはうまい。

腰がよければ、五色経由したかったんですが下って新見に行くことにします。
が…。

新見の登り終わって山小屋あたり。あともう少しというところで無情の雨。

TS3A0192.jpg

自転車で雨はきついのでしょうがなく戻りました。
岩内側はいい天気だけど、雷が遠くでゴロゴロ。
変な天気でした。


パソコン購入
Category: その他  
やっとパソコンを購入しました。

今回はドスパラオリジナル

http://www.dospara.co.jp/5goods_pc/pc_detail.php?h=d&f=d&m=pc&mc=1318&map=7

予定外の出費ではありますが、パソコンは安くなりましたね。
最初、インテルで選んでいましたが値段に負けてAMDにしました。
CPUはクアッドコアでこの値段ですからもう自作するメリットがないです。

結構静かだしそっけない箱を除けばまぁ、いいですよ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。