ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


腰痛
Category: その他  
慢性的に腰痛気味なのですが(特に車に乗ると)1週間くらい前から何もしてなくても痛い。
座ってるのがつらい。

インプレッサに乗っているころから痛み出したのですが、腰が痛くなるシートで後半はかなり
つらくそれもあって乗り換えたのもありました。今考えると、当時レカロ買ってしまえば良かった。
トルネオのレカロはなかなか良かったですよ。レガシィは電動で微調整できるのでまずまず。

いつもとは違い、痛みも取れないしいやな感じがしたので病院に行ってきました。
数年前、手足の痺れでMRIまでやりましたが今回はとりあえずレントゲンのみ。
明らかな異常はないものの椎間板の隙間は少しつぶれている。
腹筋、背筋の筋力不足と、柔軟性が硬いところとやわらかいところアンバランスなようです。

まずは、普段の生活で改善するしかないようです。
リハビリ施設が整っているところなので先生についてもらいふくらはぎから、太もも裏をメインに
ストレッチと、腹筋、背筋の筋トレをしてます。
即、筋肉痛になりました。なぜか足も。笑

宿題?というか家でも3セットやってくださいといわれてますが、続くのかどうか。
でも、これをしないと改善しないので…。

あと、かなりの冷え性なのですがこれも筋力不足が少なからず影響するとのこと。
早く自転車乗れる時期になって運動しないとまずいなぁ。

痛みが落ち着いたら整体もいってみようかな。
スポンサーサイト


インプレッサ長距離
Category:  
トランクからのカタカタ音でレガシィを預けました。
結果的には原因はリアゲートの内装でした。
空調はこんなもんとのこと。実際代車も同じ感じ。
スバルのオートエアコンは使い物にならんなぁと思います。

さて、代車はインプレッサの1500です。

現行インプレッサの2000ターボ(not STI)も選択肢に入っていましたから冬にどんなもんか
興味はあります。

内装はとにかく安っぽいです。スバルに限らず最近はどこのメーカーもそうですが硬いプラスチック多用ですよね。
これが、ほんと安っぽく見えます。
うまいこと、それなりに見えるように作っている車もありますがこのインプレッサは安っぽいです。
ま、車体が安いので目をつぶりましょう。
ちょっと前は、押したらちょっとやわらかいプニプニの素材を使っていましたがコストの関係でしょう。


RIMG0556.jpg


試乗はしたことありますが、改めて乗ってみると最初の印象はずいぶん変わったなぁと思います。
私が乗っていたころの1500に乗ったことありませんのでなんともいえませんが足がとってもやわらかいです。
このモデルから、フォレスター、現行レガシィーと大きくリアサスが変わっています。

一言で言うと、T車のにおいがしますね…。
エンジンは1500で4WDでそこそこ重いのでいいほうかと。ただ、燃費は2000のほうが良い気がします。

200kほど走りました。
悪くは無いのですが、レガシィからの乗換えではちょっと不満です。(エンジン抜きにして)
一番気になるのがハンドル中立からちょっときったときの反応がまったくありません。
かなり、ダルになっていてハンドルの向いているほうにビタッと勝手に?車が走ってくれる感じのレガシィに
対し、少しずつ修正しながら走らなければならない感じがあります。
また、その修正の舵がとりにくい感じがします。
滑り出しは穏やかですが、インフォメーションもちょっと薄いですね。
エントリーモデルとはいえもう少し、かっちりとダイレクト感がほしいです。
ゴルフはファミリーモデルでもダイレクトで好感が持てました。

RIMG0555.jpg


あと、この日は雪がすごくパーキングに止まって雪をほろったんですがテールランプの雪がまったく溶けないですね。
ずっとライトはつけていたのですがこれは、LEDで発熱が少ないためです。
これより新しいレガシィはその理由もあって普通の電球になっているそうです。
ヘッドライトがHIDになったときも溶けない感じでしたがLEDテールランプはまったく溶けないです。

この、デザインといい、クリアテールといいT車のにおいがするなぁ。
ま、いまは子会社ですから…。見捨てないでいてくれればそれでいいです…。潰れるよりは。

今までスバル、ましてインプレッサって…と敬遠していた層にはなんの違和感も無く
受け入れられると思います。
全体的なデザインは見慣れたせいもあって結構好きです。テールランプ以外は。
確か車体で170、180万。いまではグレードの良い軽自動車がそれくらいします。
おそらく、フィットの4WDあたりと同じくらいでしょう。フィットの室内空間と燃費には勝てないでしょうけど
乗用車としては十分こちらを選ぶ価値があると思います。

ただ、個人的にはほんとに惜しいなぁと思います。
あと、少しだけ高くても良いから作りこんでくれればと思ってしまいます。
マイナーチェンジで少しずつ良くなるでしょう。


冬の集い
Category: バイク  
hossyさんのお誘いで例の場所に集合しました。

久しぶりの集合です。
今までの感覚だと、冬にバイク乗りに集まりませんからね・・・。
今日のメンバーはセローと、KSRと、TLMです。

さてさて、試乗会の始まりです。
セロー。スパイクでしかもかなりピンが出ているので、夏と大きく変わらない感じです。
雪道、アイスバーンのグリップの差が少なく満遍なく効きます。

RIMG0538.jpg

一応、追記しておきますと雪があれば車も125以上のバイクも条例違反ではないはずです。
自走=まったくアスファルトがないとはいえませんが。


次に、KSRのスノータイヤ仕様。
ピンはなく、サイプがきってあります。ゴムはスタッドレス仕様なんでしょうか?

RIMG0536.jpg

RIMG0537.jpg

これが、驚きの効きです。てかてかのアイスバーンは急激にグリップ失いますが
そうでなければ、スパイクとさほど変わりません。
10年前の車のスタッドレスの感覚に似ています。今は昔ほどアイスバーンと雪道のグリップ差を
感じないと思いますがずいぶん前のスタッドレスは急激なグリップの差があったと記憶しています。
KSRの軽い車体と、小気味良い2ストのエンジンでこれは楽しいです。


TLM200?250? 失念しました。ホンダの古いトライアル公道モデルです。
いや~。よくこんなバイク市場に出しましたよね。
ものすごいステップが後ろにあって、シートは低く、ハンドルも低い。
まさに、メーカーでトラ車に保安部品つけた感じです。
座って乗るバイクではありません。

RIMG0540.jpg

トラ車はトライアルタイヤです。笑
私も夏つけているツーリストの競技用がついています。
新雪が浮いていたり、多少の食いつきがあれば走れます 動きますが下が凍っていたり
登りで空転が始まるとギア入っているのか?って感じになってしまいます。
ただでさえ、乗りなれない感じのバイクなのでこれは、きついですね。


ちょろちょろ走って、おでんをいただきました。
雪中おでんは最高ですね。


しめに、KSRをもう一度借りましたが途中でエンジンが止まってしまい結構押しました。
アイシングなのか、寒くて燃えないのか。
途中でかかったものの汗だくであったまりました。


イントロの力
Category: 未分類  

















ん~、というかビートルズのイントロはほとんどイイ。


レガシィ 冬
Category:  
レガシィにしてから初の冬になりました。
自転車をつめること、冬楽なことを選択肢に入れましたから
ちゃんと走ってもらわなければ困ります。笑

GCインプレッサでスバルのよさは知っていたんですがレガシィの
それは、次元が違う感じです。
一言で言うと楽しいインプと、すごく楽なレガシィ。ものすごく安定しています。
これで、スタビリティーコントロールがついていたら完全に錯覚しますね。
逆に危ないかも…。

VSCつきの2WD車に試乗したこともありますがそれはそれですばらしいものの
この差は電子制御じゃ埋まらないですね。

タイヤが新しいこともありますがブレーキ時のグリップ感もトルネオより数段上です。
インプレッサと一番違うのはリアのスタビリティー。
明らかに、リアをスライドさせて回頭性を持たせた当時インプと
しっかりグリップさせて曲がれるレガシィの差は如実です。

レガシィはあんまりパワースライドもしないのでもう少しスライドしたほうが
面白いですが、ながら運転では安心できます。

会社ではT社のビッツと、カルディナによく乗りますが、個人的には冬のT車は怖いです。
サーフにいたっては冬は運転拒否です。
一言で言うとインフォメーションがなく、いつすべるかわからないんですよね。
滑り出しが感じにくく、唐突に滑り出し挙動も大きいので
修正できる気があまりしません。あそこまで、インフォメーションを少なくする必要が
あるのか?と個人的には思います。
でも、不思議とハイエースバンは乗りやすいと思います。

スバルの好きなこと所は、早めに滑り出しが訪れる気がしますがそれはインフォメーション
としてわかりやすく、滑ってから穏やかに「きれいに流れる」ことでしょうか。

でも、過信は禁物だなぁと感じます。

褒めちぎったスバルですが、現在リアトランクのトレイあたりからキュッキュと異音がします。
発泡スチロールが冷えてなっているようです。
空調の制御が最高に馬鹿です。壊れてるのでは?と思うので今度見てもらいます。

あとは、なんども書いた電スロ。あまりに乗りにくいので電スロコントローラーなる社外品を
入れましたが改善したものの本質は変わりません。この制御はMT車では乗りにくいです。


これは本当か?
Category:  
こんな動画を見つけました。

スバル販促用とも考えられるため信憑性は怪しいです。
スタックしたときは運転の仕方でぜんぜん変わりますからね。

でも疑いの目で見ても、スタンバイ4WDとフルタイムAWDの差は歴然ですね。


スバル、ホンダ、VW
1輪だけトラクションかかる状況での発進の状況がわかります。




スバル、ホンダ、VW、トヨタ、ボルボ

途中のウエット路でのテストは他社のVSCを切ってる気もします。
6分過ぎからの登坂路ではボルボは登れないように見せている気がしなでもないですが
ホンダ、トヨタは明らかに登れなそうです。




スバル、ボルボ




公平なテストか微妙なところはありますが、これが本当ならボルボが意外な結果に終わってます。
個人的にボルボはこの辺すごいと思っていましたから。
スバルは「シンメトリカルだから」みたいなテロップがでますがそれは関係ないでしょう。

明らかに分が悪いホンダはちょっとかわいそうでうがその差は歴然ですね。
ま、普通の生活では問題ないでしょう。

ひとつわかったのはアウトバック、フォレスターってこんなにクロカンの性能持っているんだなぁと
思いました。

これらはATとおもわれVDCの制御の恩恵かと思います。わたしのはVDCがついていません。


第2走
Category: バイク  
少し前ですが、走ってきました。

前回閉まっていたゲートも空いており、hossyさん言われるとおりゴルフ場へ通じてました。

ここを、流しっぱなしで走れたらさぞかしかっこいいのでしょうけど
そんな腕はありません。

RIMG0534.jpg

グリップを探りながらバンクさせないようにそろりそろりです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。