ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


無茶をする日
Category: バイク  
さて、休日に限って天気がぱっとせず寒かったりであまりバイクに乗ってません。
今週も土曜の夜~日曜は雨の予報。

金曜日帰りが遅かったのですが土曜日は朝から走ろうと決めました。
朝の5時半に目覚ましをかけ、体に無知を打ち6時に起床。
天気は微妙。曇り、今にも降りそう。
でも、運動会の開催を知らせる花火で決心。

まずは、セローで林道に向かいます。
たまに、霧というか小雨というか降ってきましたがまぁ、問題なし。
でも林道の中にまで驚くほどの山菜取りの車がわんさか。
でも、楽しいですね~。
セローのサスをトレッキングしように調整してからさらに面白くなりました。

まだ進む?やめときます。

RIMG0428.jpg

驚くのは、山菜取りの車。
セローでも結構ガレてるなぁって思う道を進んで、笹がガシャガシャハンドルガードに当たるような道でも、その先に普通の乗用車がいます。
ってことは、走ってきたって事です。
間違っても、自分の車ではきたくないです。

9時前に帰宅し、CBさんと走ることにしました。
さくっと、パンを食べWで出動です。天気も回復傾向。
南は雨がきそうなんで富良野方面へ。どっかで温泉と青い池を目的地に設定。
警察も多そうなので、飛ばせません。

まずは腹ごしらえ。富良野でしなそば。

RIMG0429.jpg

そして、白金方面へ向かいます。

このあたりの道、とくに上のほうは好きです。
でも、ちょっとペース上げると怖かったなぁ。体がついてこない。
吹き上げは相変わらず車がたくさんいて、もう観光地ですね。
すごくいいお湯ってわけでもないし、混雑時は無理して入るところじゃないですね。

さて、初めてきました青い池。

RIMG0437.jpg

このあたりはバンガローに泊まったり何度もきてますが知りませんでした。
透明度はないのですが、温泉成分的な青さです。
ダムか、河川の工事で塞き止めた水がたまったもののようです。たぶん。

RIMG0444.jpg

神の子池のような神秘さは無いですがきれいです。アクセスも楽です。
この時点で13時くらい。
富良野のフラヌイ温泉をリクエスト。

RIMG0445.jpg

初めて行きました。浴槽は銭湯のいでたち。露天なんてありません。
炭酸系でぬるいとは聞いていましたが、ここまでの温度とは。
温水プールくらい。
冷えた体にはちょっときつい。でも、加温した浴槽もあるのでまずは温まります。
いざ、源泉?へ。水風呂のような温度ですが、こちらのほうが発泡します。
おー、いいんじゃない?でも耐えられず、加温の浴槽へ。
最後に源泉と加温につかり出ました。

イイと聞いていたのですが、入っているときはそれほど。
でもあがってからがこの温泉の効能発揮のようで。確実によく温まってます。
不思議ですね~。

途中、予想より早く雨雲が来てちょっと雨にあたり気温も低く冷えました。
今年はつのツーリングらしいツーリングでした。
スポンサーサイト


ブログ戻しました。
Category: 未分類  


バリアスコート
Category:  
お勧めのケミカル。
ワコーズバリアスコート

image_002.jpg
ワコーズHPより

http://www.wako-chemical.co.jp/products/recommendation/030/index.html

かんたんにガラス系のコーティングができるらしい。
車なんかのプロが行う本格的なコーティングとは比べられませんが、普段のケミカルとしてはかなりお勧めです。

私はバイクに使っていますが、バイクって塗装面あり、樹脂あり、めっきあり結構いろんなものがありますよね。
車は業者でコーティングしたので使ってないですが(逆にワックスは塗らないでくださいといわれました。)リーズナブルに行くならこれが良いかと。


用途
* オートバイ、自動車、ホビー等のボディー
* ホイール、レンズ類、スクリーン類、ヘルメット、シールド等
(ミラーシールド加工等の特殊コーティングしているものを除く)
* 金属、樹脂、塗装面

何がいいって、艶が出るのはもちろん長持ちするらしいし、ほぼどこに塗ってもいいところです。
特に樹脂に塗っても白くならないのはとても良いです。
3000円位しますがこれ一本あれば他のもの入らないので結果的には安上がりだし、結構な量入っています。
固形ワックスなんて、もう使ってられないです。

前はエンジン、フレームは556をメインに使っていましたが、最近はシリコーンスプレーと併用してました。
今度からは、これでいいのかも。
ただ、熱には弱いでしょうから耐熱ワックスというのを買ってみましたがまだ使ってません。

そうそう、安いシリコーンスプレーはゴムやプラスチックに塗ると腐食するらしいです。
ワコーズのはちょっと高いですけど大丈夫みたいですよ。
あとブレーキクリーナー、フロントフォークのインナーなんかはワコーズの使ったほうが良いようなことを聞きました。
結露が少ないらしいです。
とはいえ、常用のブレーキクリーナーなんてのはワコーズの高くて買ってられません・・・。

ケミカルはコストが許すならワコーズが間違いないと思っています。
和光ケミカルっていうくらいですからね。


新型レガシィ
Category:  
レガシィ納車されて一ヶ月あまりですがもう型落ちになりました。
これは、知っていて購入したわけでどうってこと無いのですが。

大型化されたという実写を見てみるとやっぱりでかい。
これはでかすぎるかと。
ギリギリで旧モデル買っておいてよかった。

アテンザが巨大化しましたがあんな感じですね。
売れ無そうです。
開発はずいぶん前からやっているでしょうけど、アメリカ経済がこんなことになっている中、北米でも売れるのか?

サイドブレーキが、ハンドタイプでもなく、足踏みタイプでもなく、ボタンになっていました。
冬の小回りとかいろいろと不便ですね。(笑)


メンテ日和
Category: バイク  
休日は雨の予報。
雨はふらなそうですがあまりよい天気ではないのでメンテ日和に決定。

全部のブレーキフルード交換をします。
ブレーキフルードは最低でも2年に1回は変えたいところです。
ブレーキフルードは塗装をはがしますので養生します。
程よく汚い。



一方向にしか通らない1wayバルブをかましていますがこのバルブが効果あるのか怪しいんです。
一応ちゃんと動いていれば、逆流しないのでエアかまないことになります。



フルードを継ぎ足しながら古いのを抜ききります。
程よく抜けたところで、エア抜きの要領で完了。

セローはリアもディスク。
先日買っておいたパッドを交換します。
こんなに減っていました。もうギリギリでしたね。
フロントはまだありますがオフはリア使いますね。
フルード交換後にパッド交換したためフルードが多かったのかピストンの戻り量が少なく組むのに苦戦。
これだけパッドの厚さ違えば。



せっかくなのでキャリパーを丸洗いして、スライドピンにグリスを塗ります。
ピストンも出して固着した汚れを取ります。



フルード交換後は塗装はげが怖いので洗車しちゃいます。
甘く見てると、剥離材と変わらないので・・・。

今日はメンテ日と決めたので普段やらないことをやります。

灯油を買ってきてチェーンの洗浄。



オフ車のチェーンはまさに消耗品のような気がします。
汚い。



これを灯油と歯ブラシで洗浄していきます。
気持ちよいくらい取れます。
オイルと泥が付着して汚いチェーンをひとコマずつきれいにしていきます。



チェーンクリーナーではなかなかここまで取れません。
一本使い切るくらいなら取れるかも。灯油のほうが安いですね。
汚れがひどくなったらこの方法もありです。
チェーンほどメンテで寿命が左右されるものは無いような気がします。

この後は、チェーンオイルを注入して完了。
チェーンのメンテってほんと嫌いです。
汚いし、張りの調整苦手だし。オンロードはハーレーみたいベルトか、シャフトがうらやましい。
オフはしょうがないですね。

他2台もブレーキフルード交換とキャリパー清掃、洗車したらほぼ一日が終わりました。
次回はワコーズのチェーンクリーナ買ってみようかなと思います。
何でも、洗浄後水で流せるらしいので節約できるみたいです。

http://www.wako-chemical.co.jp/products/recommendation/026/index.htmld2d4a06a67797a85c39a4be7ea572776.jpg
3db0ac2f8beaf371a6b5eaf6ded929ce.jpg
5aff2de6370a3c1cc8eb35d6eeeadffe.jpg
7aca81efd54ebf0dc1e058e5efc21e98.jpg
bcd1881afe50ee454d2d33d05a3ac3e4.jpg
a2f8669955e4911b695ad4d779159ed5.jpg


今シーズン初の山
Category: バイク  
休みで天気は良いものの寒い。
オンロードは無理と判断し、体の温まるオフロードへ。
花粉症なんでまだ封印していたんですが大丈夫でした。

オンロードセッティングになったといわれるセロー250のサス。
リアサスをショップに出してやわらかくしてもらいました。
フロントはオイルをやわらかくしました。



トライアルタイヤとあいまって、砂利道ですがとてもしっとりとした乗り心地になりました。
足がよく動くので乗りやすいし、楽しいです。

ふきがたくさん。
いたるところで山菜とっている人がいました。



まだ、湯気が出てそうな物体が・・・。でかい。30cmくらい。
熊?





もう雪もほとんど無く快適に走れます。
山も解禁ですね。
そして、やっぱり温まります。オフロードは。
オフのときはクラッチ指2本がけなんで筋肉痛になりそうです。



砂利道70kmくらい堪能してきました。02c9f60b08259847fdf69aa0640b395c.jpg
c8e0783c58b992218451e450a5d882de.jpg

d2d4a06a67797a85c39a4be7ea572776.jpg

90cfcf05369186400262464f1e0f6c43.jpg

82021e005a7e55342596230e2fcd8734.jpg


レガシィバン長距離
Category:  
GWに実家に帰ったり、長距離を乗ってみました。
すごい楽です。疲労感はトルネオとは比べ物にならないですね。
足がよく動くことと、ターボのトルクが疲労感の少なさに出てますね。
街乗りは乗りにくいですが。

電スロの違和感はいまだありますがECUの学習で幾分良くなりました。
レガシィにはSIドライブといってエンジンの特性を3段階に切り替えられます。
Iモード Sモード S#モードがあります。
燃費を考えれば有効ですが乗りやすさを考えるとこれが悪さをしているように思います。
街乗りしやすいモードはS#、Iモードは低速がダルダルです。Sもだるいです。
しかし郊外ではIモードで十分というメーカーが意図しているモードとは逆が乗りやすいという矛盾が発生します。

低速のだるさ以外はかなり気に入っています。
3000回転からの加速はターボらしくスィーっと行きますがフラットトルクのため昔乗っていたインプレッサほどの加速感はありません。
しかし、気がつくと速度は・・・。気をつけなければ危ない。

私のマウンテンバイクもタイヤを外さずにつめます。

驚くべきは燃費です。メーター読みと満タン方で測ってみました。
メーター読みと満タン法の誤差は5%程度でメーター読みのほうが良い数値が出ます。

郊外の遠乗りだと特別気にすることなく流れに乗り、登坂では全開という乗り方でも14km/L位です。
街乗りと郊外を合わせて13km/Lあたり。街のりのみだと8~9km/L。
フルタイム4WDの280PSターボ、バンでこれは驚きです。
間違いなく前乗っていた軽自動車プレオのスーパーチャージャーよりいいですしFFのトルネオよりもいいです。

スバルはいつの間にかこんなにがんばっていたんですね。
スバルに関しては燃費を気にしてターボを敬遠する必要はまったく無いような気がします。


GWツーリング
Category: バイク  
GWまずは、2号車のフロントフォークオイル漏れなおし。
オイルシール変えてももれてくるので去年はだましだまし乗っていましたが
今回は、ストック部品からインナーチューブを新品に交換しました。
まだ、乗っていませんが大丈夫かな。

今年は、暖かいようでGWはあちこちで桜が咲いていました。
パノラマ開通したとのことなのでニセコに向かいます。
お気に入りの桜、赤井川旧落合小学校の桜です。




ここの桜、なんか好きなんですよね。

昔の鉄棒なんかは残っていて、ものすごく小さいグランド跡地があります。


数年前は校舎も残っていたと思うのですが今はこれだけ。
おそらく、職員の住居跡と思います。どなたかが住んでいるようです。
実に、もったいないけど残しておくには維持費がかかりますしね。





昼飯は、いつも行くところが休みだったのでスープカレー。
結構前から結構うまいと聞いていた岩内のゆうじ。移転しました。






禁煙じゃないのが納得いかないですがうまかったですよ。

パノラマはまだ雪。頂上の売店もまだまだ。
でもGWに走れるのはやっぱり温暖化の影響でしょうかね。



さすがに、山に行くとセッティングが薄いようでふけが悪いですがまずまず通年を通して走れるセッティングが出ています。

そして、温泉。
五色温泉のからまつの湯が改装し、残念な結果になったとは聞いていたのですがまさかこれほどとは。



本当に残念です。雰囲気もなんもないです。
内湯もこんな浴槽です。
以前のように落ち着く木の浴槽でお湯がるところも、オーバーフローするところも見えません。
前の維持するのも大変だったのでしょうけどこれはないでしょう。
五色温泉行く回数、明らかに減りそうです。
このからまつじゃ、落ち着かないので早々に本館?へ。
今となってはこっちのほうがまだいいです。cb07bb258342d7fbfed61bd0525330a5.jpg
ad5708491484c1b60bd58b85570bb361.jpg
4570b806cfdeb867f90e5cb92713efbc.jpg
7d9f5d1f1f6dbe315fcd7dabef8d1700.jpg
02c9f60b08259847fdf69aa0640b395c.jpg
02c9f60b08259847fdf69aa0640b395c.jpg
e3ce61078f360b99c89f1c0fcd2c10cb.jpg


セロー フロントフォークOH
Category: バイク  
セローのリアサスをやわらかくするために、外注でセッティングに出しました。
フロントもそれに合わせてオイルをやわらかくします。15番→10番

ばらさないでオイルだけ交換しようと思ったのですが、せっかくなのできれいに
ばらしました。
多量のきれいなオイルで共洗いすれば大分いいのでしょうけどばらして正解。
出きらないオイルが一番汚れてる。



ぎらぎらのスラッジも結構出てます。これで8000kmくらいですからね。
新しいオイルはメーカーで差はあるにせよ透明で赤いです。(少し前に写真のせてます。)
こうゆうのを見ちゃうとやっぱり1万以内ではOHしたほうが良いですよ。
そこまで同じ乗らずにバイク変える場合も多いのでしょうけど・・・。

今回もマイクロフィルムでインナーを磨きました。
43cbf3644362f0693d1078ec30ce139e.jpg
db76805f35850c9035e25d210fad5c0f.jpg




メタルとダストシールは交換しません。
オイルシールも再利用と思いましたがせっかくなのでオイルシールだけ変えます。
オイルは今回もワコーズです。


レガシィ始動
Category: バイク  
レガシィが着ました。



手入れが大変だから黒はやめ、白は本当にバンになりそうでこの色にしたんですが
手入れは大変そう・・・。
前のが一番楽なシルバーだったし。

慣らし運転中で本領はわかりませんが、タービン回らないとトルネオより
明らかにパワーないです。排気量と圧縮が違いますしね。

○なところ。

 ・普段から、この広さの荷質が必要かと言われればまったくいらないですが
  貨物車として良いです。ちゃりも問題なさそう。
 ・この積載量で、トルネオと同じ長さ。
 ・乗り心地◎ トルネオはホンダらしく?ガツガツしてますがレガシィーは
  突き上げが丸く、硬くなく、やわらかくなく。
  ビルシュタインが働いてくれてます。
 ・グィーンと曲がる。トルネオはサスの動きを抑えタイヤでクィッと曲がる感じ
  ですが、サスを動かし車全体で曲がる感じ。あぁ、スバルの感覚だ。
  スバルおたくです。
 ・燃費。満タン計算ではなく燃費メーター値ですが。
  街中のみのちょい乗り8km。街乗り+郊外12.5km。
  郊外のみなら13kmは楽に行きそうです。一応280PSの4WD。
  前乗っていたインプでは考えられません。

×なところ。
 ・電子スロットル。
  物理的なケーブルではなくアクセルはただの電子スイッチ。スロットルは
  電気信号で動いています。
  ごく低回転でアクセルの踏み量とエンジンの反応が比例しない感じなのです。
  スバルに限らずこの方式の車に多いらしいのですが踏み初めを緩慢なセッティ
  ングにして燃費向上を狙ってるとかいう噂。
  発進とか車庫入れとか、雪道とかは0~5mmとか、15mmとかの踏み量で調整する
  と思うんですけどその領域は無反応だったりやや反応したり。
  そこから先も踏み量と比例している感じがない。
  みなさん、そんなセッティングにしなければ燃費悪くなるくらいON/OFFスイッ
  チのようにバクッとアクセル踏むんでしょうか・・・。
  確かにATの運転ならアクセル操作をリンクさせず、スピードあわせるだけの
  ON/OFFスイッチ的操作になりがちですよね。
  MTでは違和感ありまくりです。この数日で10年分のエンストしました・・・。
4915f30aeff1b4fb78aca2870cd880c9.jpg


DR-Z 400
Category: バイク  
先日、スズキのDR-Z400にちょこっとだけ乗らせてもらいました。

DR-Z400


すげー、パワフル。軽快。すげー楽しいです。
40psなのでかなり速いです。(体感)
Dトラッカー250とはトルク感がぜんぜん違います。
Dトラに足りなかった部分が補われているとでも言うべきか。
これのモタードもあるんですがこれに狭い峠や荒れた道ならSSバイクでもこれについていくのは厳しいのでは。

DRZ-400SM

スズキのHPより

大きいタイヤが好きなのでオフロードのほうにオンロードっぽいタイヤ履かせたら面白いと思います。
これでオフロード入るにはちょっと腕が必要そうですがツーリングバイクとして出先の砂利道にに臆せず入っていける万能バイクだと思いました。
久しぶりに楽しいバイクに乗りました。
さらにこれにFCR付けたら相当楽しいと思います。
シングルってSRのような重ったるい感じ、セローのようにタランタランと軽快な感じ、Dトラは高回転型、DRZはパワフルでそれなりにグワッとパワーの盛り上がりがある。
どれも乗り味にすごい差が出ますね。
一番最初にちょっと欲しかったグースの350なんかも面白いのかもしれませんし
SRXも面白いんでしょうね。
このバイクも排ガス規制で生産中止だそうです。
e131c525aea1af08352f75e1492ea346.jpg


レガシィバン
Category:  
車乗り続けるか迷いましたが乗り換えることにしました。
探したのは2,3年落ちのレガシィバンのマニュアル。
業界のオークションでずっと見てもらっていたんですがなかなか出てきません。

かといって、中古車検索しても本州にはあるものの高い。
1年落ちくらいで車体260~270くらい。
ためしに友達が勤めているスバルへ行き見積もり。

決算とモデルチェンジ前のバーゲンプライス。
値引きは言わないで欲しいとのことですが、実質片手以上。
下取りの10万円アップ(10年落ち10万円)。
1年落ちの中古車と20万円も変わらないんですよね~。
で、MTはモデルチェンジ前の最後の注文日というひのギリギリの時間に契約しました。
はっきりいって、予算オーバー。
サイドエアバッグ付けたかったんですが単独では付けられず他のオプション抱き合わせで高いのでやめました。
この辺何とかして欲しい。ちょっと候補にしたゴルフなんかは標準装備。

同じく憧れのS2000も生産終了なんですがさすがに買えませんでした。(笑)
コペンもかなり乗りたいんですけど・・・。
ま、走りと積載性が両立しているバンにしました。

7f8e0ce75b24db8a7008eeb6122ceecd.jpg



あまり腰もよくないし、左足痺れるしATにしておけばよかったかな・・・。


Category: 未分類  
フロントフォークのOHが終わりましたのでオイルを入れてバイクに組み付けます。

今回使ったオイルはワコーズ20と10のブレンドで15程度。
これにゾイルを添加します。

b956795bc7f6d84b8c89711690cff69c.jpg

油面は注射器と割り箸で作った特性工具。(笑)
これでも事は足ります。

d861a99b3dcfda61c8827ba8516470a7.jpg



初乗りでちょこっとしか乗ってないので評価はこれから。
今度はアッシュオイルを使ってみたいです。>


トルネオ
Category:  
平成12年車12万キロのトルネオ。
早いもので9年落ち。
エンジン腰上OHしてますし1*0キロまでちゃんと出ますが。

リアハブの音が気になります。
バッテリーがやばいです。
夏、冬タイヤが変え時期です。
クラッチ踏んだときにキコキコ音します。

幸いにも友達のお店でだいたいの作業が工賃無料でやってくれますが
リアハブベアリング、ディスクでおそらく4,5万くらい
リアがだめということはフロントのハブも2,3万くらい
バッテリ1.5万くらい
夏、冬タイヤ8万×2 16万
クラッチはグリスアップが必要だがミッションを降ろす必要あり。
工賃無料でやってくれるというが、オイル代と、気持ち代で1,2万、本当なら6,7万?
8月車検10万

乗り続けるならやはり、40万くらいの出費は必要

ここは、乗り換えでしょうか。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。