ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハーネス交換
Category: バイク  
2ヶ月ほど前、2号車の初乗り。
去年辺りから、アイドリングでウインカー使うと電圧不足のため点滅しない
テールランプも古い原付並みの明るさだった。
今回初乗りでバッテリー充電してもやっぱり変わらない。
それどころか、走っているうちに発進が困難になりやっと帰ってきた。

旧車の定めか。電灯類はハーネスの劣化の可能性が高い。
エンジンの不調キャブか、電気系統が考えられる。
思い切ってメインハーネス交換に踏み切る。
予備で買ったハーネス。とある事情で単純に取り替えられない。
新品ハーネスをきったり、延長したり。

Img_2941.jpg


補機類側の端子も変えられるところは一度抜いて取り替える。

Img_2943.jpg


同じ端子であるが新品と25年前のものではこの有様。端子部分も腐食が進んでいる。
ちょっとずつやったので2ヶ月くらいかかった。
キャブも再度清掃しエンジン始動。
走行してみると、エンジンの不調は直った。
それどころか、エンジンの爆発が強く感じられトルク感やアイドリングの安定度が
良くなった気がする。
ウインカーもヘッドライト点灯、ブレーキランプ点灯のアイドリングでも点滅する。
電球類が明らかに明るくなった。

正直ハーネスでここまで変わるとは思っていなかった。
旧車はまずは電気系統の見直しと良く聞くが全くそのとおりだと思った。
手をかければ、それだけ答えてくれるのが旧車。
その代わり、手をかけなければあっという間に朽ちていく・・・。
古い車は調子や走りが悪いというのは実はメンテをしていないだけと言うことが多い
と聞く。新車当時の状態をできるだけ維持すれば思いのほかよく走る。

エンジンとフォークからのオイル漏れが酷くなってきた。
冬に予備のクランクケース使ってバリッと直そうかな。
クランクもOHしたい。
スポンサーサイト


ちゃり
Category: その他  
ガソリンが高いです。

ちゃりんこを買いました。
ママチャリとは別物ですね。フレーム、ブレーキ、切り替え、ペダリングどれをとっても
今まで味わったことのないちゃりんこ。

南のサイクリングロードの端っこまで走ってみます。
ここがサイクリングロードの入り口か。

Img_2987.jpg


一般道路に入ると上りがきつい。エンジンって凄いなーと思う。
バイクでいつも行く公園へ。

ちゃり


そのまま、滝野線を走り気になっていた蕎麦屋へ。
Img_2996.jpg
Img_2995.jpg


なかなかうまかったです。
有精卵の卵で作った厚焼き玉子もあったが一人では食べれなそうだったのでやめた。
とってもうまそうだった。

約3時間 30kmくらい走っただろうか。
ママちゃりではありえない距離も気がつけば完走。
ちゃりんこも楽しいです。
いい運動になりそうです。


試乗
Category:  
ガソリンが高くて車、バイク好きにとってはきついですね。
次は、もう少し小さい車にしたいと思います。

最近試乗した車。

スズキスイフトスポーツ
sui.jpg


MC前のは以前乗ったことがあるが現行モデルをもう一度。
国産コンパクトカーの中では好みのデザイン。
エンジンはそこそこパワーがありダイレクト感も十分で乗り心地もいい。
非常にしっかりした乗り味で峠で楽しめそう。
スズキの軽はいい印象がないがスイフトはいい感じ。新品のうちは・・・。
1600なのでもう少しパワーがあってもいいとおもうが。

新型フィット
fit.jpg


最初に乗ったのは1300。
今回から4WDはCVTをやめATになったそうだ。先代のCVTは個人的に悪くないと思っていたが。
前より突っ張った感じが減り乗り心地はよくなっている。
ただ、ハンドルが軽すぎるし真ん中付近の接地感がまるでなく怖い。
パワーはATなれしていないせいかもどかしい。凄く線が細い感じがした。
先代のCVTのほうがいい感じがしたがかなり前なので思い出せない。
会社の現行ビッツと比べるとパワーもあり、自然かもしれない。
ビッツは、ちょっとアクセル踏んだだけで急激に立ち上がるがその先はあれ・・・。
ブレーキも低速では凄いかっくんブレーキ。
見せ掛けの演出により意に反した動きをするのでスムーズに運転することが難しい。

次に、1500。
こちらも4WDのATモデル。こちらはツインプラグをやめパワー重視の変わりに燃費は落ちたそうだ。
車体は1300よりしっかりしていてずいぶんいい。
パワーはまわせばそれなりに伸びる。燃費もそれなりの1500でこれだけパワーがあればいいほうかもしれない。でもやっぱり線が細い。
スイフトに乗ったときはフィットならもっとパワフルだろうと思ったけどなんか今は逆の感想。
スイフトのほうがトルク感とダイレクト感がある。MTというのも大きいけど。
車体もスイフトのほうがずいぶんいい気がした。


そして、最近なんだかデザインが好きなコペン
ko.jpg


クローズ状態だとかなり窮屈。オープンだとそれなりだが風は頭に当たる。
走り出してみるとどっしりしていて、トルクもあり、シフトもタッチがいい。
必要にして十分なパワー、というか軽でこれだけパワーあれば満足。
なによりオープンで走るのが気持ちよかった。
ビートのMRの楽しさはまた別格でしたが、コペンは流石今の車。
軽という枠を考えずにいい車でした。正直欲しい。(笑)

なんだか、バイクも車も高回転のパワーよりもトルクとダイレクト感を好むようになった。
歳を取ったのかもしれない。


五色へ
Category: バイク  
温泉にゆっくり浸かりたい。
島牧の知る人ぞ知るってところはセローならいけるかもしれないが
道も知らないし、あんまり時間も無い。
ちょっと調べてみると、一人で行くところじゃないみたい。

岩内の朝日か、ニセコの黄金もいい。五色のからまつの湯でねっころがりたいまよう。
迷ったときは、五色だ。

裏パノラマを手前から入る。ここの狭い区間はとっても楽しい。
パノラマをあがり、また狭い道を走りたくなり新見の途中まで。
ここもいい。北海道ではかなり狭い峠だが長野に比べればそれでも広い。
あぁ、またいつか長野に行きたいな。

Img_2961.jpg


Img_2963.jpg


頂上の休憩所。今回はちょっとちょっとトレッキングといったら大げさだけど神仙沼へ。
なんども頂上まで着てるけど、沼を見るのは20年ぶりだろうか。

Img_2967.jpg


相当運動不足。ちょっと疲れました。

Img_2971.jpg


もう1つの沼はちょっと遠かったので次回に。
困難だったかな。もう記憶すらないけどやかましいくらいの鳥の鳴き声と、
山頂に沼がある不思議さが新鮮。登山とかも楽しいのかも。

Img_2972.jpg


Img_2977.jpg


さて、メインの五色へ。

080610_1537~0002


久しぶりだが、やっぱり良いねここは。
一時間以上入ったと思う。

帰りは睡魔に襲われ、名水コーヒーで目を覚ます。
喜茂別から定山渓までは、対向車に警察車輌の雨あられ。
パトカー、覆面、白バイなんでもあり。15台くらいのグループが何度も。
都合200台以上はすれ違ったと思う。

速度の取り締まりもやってないのは手薄なんだろうか。
そりゃそうだろうな、あんなに出動してるんだから。

サミット終わったあとの反動が怖いですね。


タイヤ交換
Category: バイク  
林道はいるにはちょっと心もとなくtなったセローのタイヤを交換しました。
今回は通販で手に入れビードストッパーも付け自分で組みます。
バイク屋の付き合いも捨てたくはないが通販は安い。
オフタイヤなんて良くわかんないので友達お勧めのIRCツーリスト。
公道走行可能のトライアルタイヤです。
ビードストッパーあると凄く面倒です。
初心者にお約束のフロントのチューブに穴を開けてしまったようですぐにパンク修理を。

試しに走ってきます。
アスファルトではちょっと癖があるなぁと思いましたが林道に入ってびっくり。
オフロードってタイヤでこんなに変わるんですね。
グリップもさることながら衝撃を吸収してくれているようでとっても走りやすい。

山から見下ろす街
Img_2944.jpg


Img_2946.jpg


Img_2947.jpg


Img_2948.jpg


タイヤが変わると、力も抜いて走れるようで上達したような錯覚を覚えます。

Img_2949.jpg


道が寸断された先は大体行き止まりでした。

Img_2951.jpg


Img_2953.jpg


Img_2955.jpg


この後、帰ろうかと思ったのですがもう1つ道を見つけ入ってみる。
裏の街に抜けれる直前でゲートが。
あえなく戻ることにしましたが、分岐を間違ったようで迷子。
かなりあせりました。覚えているようで同じような風景なので忘れます。
ハンディーGPSが欲しいと思いました。

Img_2956.jpg


見た目はちょっと変わったタイヤでトライアルと聞くと特別な感じしますが走りやすいタイヤです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。