ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うどん
Category: レシピ  
後輩からずっとうどん打ちをしたいといわれていましたが先輩宅に集合しやっと実現しました。
私も、うどんはやったことがありませんが蕎麦道具なら持っています。
事前にうどんのつくり方を本で見てみようみまねで。

粉を混ぜるところは立ち会えませんでしたがそこそこいい感じです。

Img_2926.jpg


熟成、足踏みを繰り返します。

Img_2927.jpg


熟成が進むと相当硬くなります。
ここは、子供の独壇場でしょう。

Img_2928.jpg


Img_2929.jpg


ちょっと硬すぎたようでのしが困難です。

Img_2931.jpg


なんとか感性。

私も、蕎麦を打ちます。

Img_2935.jpg


久しぶりの割には、まずまず形になりました。
うどんは時間がかかりそうなので先に蕎麦と、かき揚げをいただきます。
手打ちはぼそぼそして硬いので子供には駄目かと思いましたが、先輩の子供は
勢い良く食べてくれました。
今回は、汁も自家製(私は担当外)なんですがこれがうまい!!
手間はかかるが、市販の汁は使えなくなるかも。


肝心のうどんは、10分煮て味見、硬い。
20分にて味見、少し芯が。
やや30分近く煮てみる。やっぱり、少し加水が足りなかったようだ。

Img_2936.jpg


Img_2939.jpg


うまい!!
凄いコシと、つるつる感。
今年食べたうどんでは一番かもしれない。

Img_2940.jpg


素人が、初めて作ったうどんがここまでうまいとは思わなかった。
蕎麦は教科書だけではうまく行かず一度だけ習った。
うどんは、なんとか出来上がるもんですね。

時間をかければ素人でもこんなにうまいうどんができる。
試す価値はありますよ。
スポンサーサイト


オフロード
Category: バイク  
FZ-1とは打って変わり、オフロード。
ちょっと前ですが、ツーリングへ。

街では桜は散っていた時期ですが山に入るとやっぱり景色が違います。

Img_2880.jpg


林道を進んでいくと、街を一望できるところがあったり、思いもよらぬところにでたり。
行き止まりにあったり。

Img_2879.jpg


もう一人いたり、うまい人なら越えていくんでしょうけど無理は禁物。

帰りがけに、某所に行ってみる。
ジムニーや70のランクルが楽しんでいました。

Img_2881.jpg


この道を車で登るんですから凄いですよね。
私も初心者のためゆっくり上ってみますが、勢いも必要。
難しい。

Img_2883.jpg


やっぱり楽しいオフロード。
オフ仲間募集中です。


サーキット試乗会
Category: バイク  
HSPでFZ-1の試乗に行ってきました。
どちらかと言うと、サーキットを走ってみたかっただけ。

Img_2918.jpg


きのこチームと合流し久しぶりの談笑。
今回はこのバイクを検討している先輩と。


まずは、座学ですといわれ、フラッグの説明とか?と思ったら販促の映像を見せられる。
興味ないのでほとんど見ない。
そして、ゼッケン配布。
私もぎりぎりだったが、目の前の太った人はかかりの人にガムテープぐるぐる巻きに。

そして、先輩も・・・。
係「ガムテープいきますか?」

Img_2919.jpg


そして、試乗。
ストレートの加速こそ全開にできるがコーナーはゆっくり。

Img_2920.jpg
Img_2921.jpg


それでも、サーキットの雰囲気は感じ取れました。
このバイク、何速でも中速トルクで加速していく。ブレーキは利く、乗りやすい、速い。
2速全開くらいでまわしたが頭がフワァーとした。バイクでははじめてかも。

サーキットの雰囲気に飲まれてこのバイクがどうだったか今考えてみると。
「普通に速い」
ただ調べてみるとリアタイヤ190、それで4気筒。その割には凄く軽快。
免許とりたての人がのっても私のWをぶち抜いていくことでしょう。
こりゃ、捕まるな。
高回転はもう少しドラマがあると思ったけど詰まった感じ。
国内仕様だから、しょうがないか。

海外使用の150psクラスのバイクがえらい勢いで走っているのが納得できた。

そして、WRもパイロンの特設コースで試乗。

Img_2925.jpg


もう少しうまく乗れると思ったが、ぜんぜん乗れない。難しいですね。


オイル
Category: バイク  
W650の納車整備のオイル交換をエンジン出来上がるまで待ってもらっていたので
交換することにする。考えてみればバイク屋でオイル交換するのは始めて。
そこのバイク屋はよさげなのはワコーズしか在庫ないので少し追い金して今回はこれを。

ワコーズTT 20-50w

tt.gif


この時期にはちょっと硬いですが一応チューニングエンジン、空冷ですし
まぁ、いいでしょう。
シフトのタッチが確かにちょっと硬いですがもう少し温度あがったら大丈夫でしょう。

前Wは最初の頃ホンダの安物オイルしか入れてなかったのが悪かったのか後半
すごいカチャカチャ音がするようになっていた。
やはり、オイルはいいものを使ったほうが長い目では安上がりなようだ。
バイク屋にも一応いじったエンジンなのでなるべくいいオイルをといわれていたんですけどね。

前Wで後半使っていたオイル

ニューテックZZ02 10-45w

eng_zz-02.gif


ニューテックはつてがあって安くなる。
このシリーズは車にも使っていて悪くはないが私のW650には50wが欲しいところ。

前Wに最後に使ったオイル

モチュール7100 20-50w

img_4T_prod23.gif


300vは有名だがこのクラスのオイルでは上のニューテックよりちょっと高いくらいです。
同価格帯では体感できる差は感じません。においはフルーティーでいいです。

エンジンの相性は当然あると思うがどこのメーカーでも高いものは良いし安いものは
それなりだと思う。
長く使って良い状態を保てるかどうかのほうが大きいかと。

というか、あんまり体感できたためしはない。
違いの判らない男です。

次からはこれか、ワコーズかな。どれか決めてずっと同じの使ったほうがいいんでしょうね。
ワコーズ安心できそうだけどちょっと高いんですよね。

ニューテック NC-50 10-50w

eng_nc-50.gif



エンジンオイルは体感であんまりわかんないですけどフォークオイルは結構
判るかもしれません。
そのオイルが良いかどうかというより好みに合うかどうか。

W650にモチュールを使ったときがなかなか良かったので次回もこれかな。

fo-ku.gif


みなさん、どの程度のオイル入れてるんでしょうかね。
私はツーリングライダーで距離走るので年に3回くらい変えていたのですが
さすがにあまり高いのは入れられません。


花粉症
Category: バイク  
今日、軽く支笏湖まで乗ったんですが鼻水が止まりません。
ちょっと前から、鼻水、涙、くしゃみと・・・、
風邪でもないようだし、花粉症かも。

近くのガソリンスタンドはまだ価格据置、ラッキー。
これだけ高いと、ツーリングコストも実感できるだけ違うと思います。

古い商店。W1が走っていた30年以上前はこんな風景があたりまえだったんだろうか。

Img_2834.jpg


Img_2833.jpg


Wはのんびり走って22/L
圧縮もあがっているためハイオクです・・・。

セローはレギュラーで33/Lくらい。あんまりまわしてないけど。
こりゃ、セローでロングツーリング、メインバイクになる日も近い。。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。