ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大は小をかねない
Category:  
車雑誌を立ち読みするとフィアット500の記事が。

フィアット500といえば、ルパンのカリオストロの城。
何度見ただろうか。ルパンのフィアット500は大改造が施され山の斜面を走り、木々をなぎ倒しものすごい。

m_caglio.jpg


本物はあまり見たことないが、私はとっても好きなデザインである。

可憐だ

75294.jpg


スポーツカーも好きだが実際所有したいかは別にしてミニとかワーゲンバスとかも好きなんです。癒しです。

61t215w011607-001.jpg



話はずれたが、フィアット500が現代の車になって帰ってくるという。
大きくなって、現代風だが見ただけでそれとわかるデザイン。
まぁ、同クラスのビッツより100万円は高いでしょう。
でも、ビッツに興味なくてもこちらには興味あるなぁ。

Fiat-new-500-front.jpg

スポンサーサイト


復活
Category: バイク  
W650が1ヶ月くらい不動のままとなっていた。
最後のあがきで何とか復活させた。

Img_2189.jpg


早速試走に出かける。本当は真っ先にキャンプに行きたかったのだが前日の天気が悪かった。
ならば、 だろう。
早速向かう。途中きりの中とっても寒く折り返そうかと思ったがニセコを目指す。
裏パノラマに行くクネクネを走る。Wには久しぶりに乗るし、Dトラとはぜんぜんかってが違う。Wも楽しい。

ん?  

Img_2265.jpg


間一髪。ほぼ真横に刺さった上体。バンク中に踏んだと思われる。
恐る恐る釘を抜くが大丈夫だった。

ニセコに入ると天気が良く雲と青空がものすごく綺麗だった。

Img_2279.jpg


さて、黄金温泉に着く。
ここは何はともあれ、景色がいい。そして、天然バブ。
お湯がぬるいので(去年より温度上がってる気が)内湯で軽く体をあっため五右衛門を目指す。

Img_2277.jpg


五右衛門のお湯は透明だが、内湯と、露天のお湯は緑っぽくなっている。おそらく、酸化して?色が変わるのだろう。

五右衛門は、下からシュワシュワと常に新鮮な炭酸を含むお湯が湧き出る。
このシュワシュワはほかではなかなか味わえない。

Img_2267.jpg


入浴前に頼めば、手打ちそばを打ってくれる。
2人前からなのと時間の兼ね合いでまだ食べたことはない。
まえ、自分もたまに打つけどなかなか難しいといったら今度ここで、打ってみればよいと言われた。
いつか、ゆっくり行って黄金の父さんとそばを打ちたいもんだ。

Img_2280.jpg

Img_2291.jpg


今日のニセコはとにかく空が綺麗だった。
あまり飛ばさず、ゆっくりと走った。せかされないエンジン。
Dトラだとこうはいかない。

久しぶりにWに乗ったが、いつもより峠のペースを落としているのに普段擦らないところで何度もステップを擦った。
完全にDトラに慣れてしまって、Wの乗り方ができない。
アクセルをうまく使えていなく、速度が低いのにバンク角だけ使ってしまっている感じ。

Dトラは速度をあわせて、深いバンク角を使って寝かせられるだけ寝かせればかってに曲がる。この、かってに曲がる感覚は新鮮だが、なんだか物足りないのもまた、事実。

Wはある程度の速度からはそうはいかない。うまくいえないが、Dトラより手順が多く、少ないバンク角で曲がるちょっとしたコツが必要だ。
でも、うまくいったときのくるりと曲がる感覚はとても気持ちいいのだ。


リサイクルショップ?
Category: その他  
自転車通勤の途中にある「リサイクルショップ」「質屋」?

TS320370.jpg


いや、ただの ご…み…。

ご覧のとおり、値札が付いているわけもなく、売っているのだろうけど、良くわからない。
在庫する「商品」は多岐に渡る。
恐れ多くて、中に入れないが外から覗くと店の中も所狭しと「商品」が山済みになっている。

もしかしたら、価値あるものが ごみの中 にあるのかもしれない。
閉店時は歩道にまであふれた商品にブルーシートがかけられる。
なぞ深い店。誰か物を買ってみて…。

完全に訳ありだと思うので、看板に書いてある店の名前と、電話番号は控えてみた。


オトキチ
Category: バイク  
泥だらけになったDトラを洗っていると、通りがかりの一人のじいちゃんがじっと見つめている。
軽く会釈すると、よってきた。
白髪で、70歳以上と思わしき。

じっちゃん「楽しそうな、バイクだね。俺もバイク好きなんだ。」
     「オトキチよ。(オートバイキチガイだと思われる)」

おぉ、きたか。いつものパターン。

俺も、昔は単車乗っていたんだ。 

だが、ちょっと違う雰囲気。本当に好きそうだ。

私「何に乗っていたんですか。」

じっちゃん「前は、サイドカー乗ってたんだ。チェコ製のな、もう止めたけどな。」

私「へぇ、凄いですね~、あれはあれで楽しいようですね~」

じっちゃん「今は、フュージョン乗ってるんだ。スクーターね。楽で良いわ」

なに~!!
このじっちゃん、まだバイク乗ってるん?


じっちゃん「フュージョンは10年くらいな。70越えたらスクーターは楽で良いわ。」

お…ぉ…、再販したいまどきのものではない。

じっちゃん「若いころから、車には興味なくて車の免許はないんだ」

私「じゃぁ、冬は足ないから大変ですね~」

じっちゃん「冬は、CD125よ。スパイク履いてな。もう歳だから、家族に止められてな。今年からは冬は乗らないかもな。」

はぁ?!!!

ふゆはしーでーひゃくにじゅうご?!! 


じっちゃん「郵便局と、新聞屋と、俺くらいだ。」

私「… ま、マジですか?」

じっちゃん「だから、オトキチ なんだ」

恐れ入った。本物だった。

自分も70歳になったときに オトキチ でいられるだろうか。


Dトラで林道
Category: バイク  
Dトラで支笏湖近辺の林道に挑む。

川渡りも、体験。結構楽しい。
しまった土のダートだとロードタイヤでも普通に走れるが、浮き砂利や、湿ったヌタヌタの道はかなり厳しい。

Img_2262.jpg



Img_2261.jpg


はい、タイヤが見えません。

泥です。

あまりにもヌタヌタで左にコケ、無理と判断しUターンし右にコケ…。
オフタイヤのもう一台はぜんぜんいけたそうだ。
ロードタイヤでは全くアクセル開けられません~。

Dトラは早速傷物になりました。
たまに林道程度ならDトラにオフタイヤよりも予定通り短期で売って、経済的な125ccのオフがいいかも。こけても惜しくないような、安いやつ。
写真に写っているのは前に共同で買った5万円のバイク。
こんなんで十分。

オフロード一人だと怖いですが、二人以上いると面白いです。
100万円するようなロードバイクも良いけど、5万、10万のオフ車で泥だらけになって走ったほうが楽しいかも。


朝日温泉
Category: 温泉  
前日にキャンプしようと思ったが天気が悪そうなので取りやめ。
今日起きてみると晴天。

よし、温泉だ。

黄金温泉の天然バブか、秘境の朝日か。
せっかく、Dトラがあるのだから走破性の確認を含め朝日へ向かう。

Dトラは速度レンジが低くこんな狭いくねくね道が一番楽しい。
300mくらいの区間なので気が付いたら10往復位していた。
硬い純正タイヤもやや溶け気味。

Img_2224.jpg

Img_2228.jpg


調子に乗ってペースをあげると、リアがツンツンとすべるようになった。ストロークが多いせいか少しくらいなら滑っても怖くない。
やわらかいサスでのブレーキ。オンではあまり動かさない前後の動きをかなり多めに交えてみるとノーズダイブすることなく止まれるがそこから旋回に入るために前のりにするタイミングがわからない。


Img_2243.jpg


空が綺麗だった。
さて、地元の飯屋で腹ごしらえし朝日温泉へ向かう。

林道はかなり整備されているようだが浮き砂利だとかなりすべる。
オフ車ベースとはいえ、ロードタイヤ&17インチでは思ったほど走りやすくはなかった。

Img_2247.jpg


ここは、所々勾配がきつい。
くだりはW650&TT100のほうが走りやすいかもしれない。

Img_2257.jpg


今シーズン初の朝日温泉。
ほぼ、貸切。やっぱり朝日は平日に限る。
ほとんど、野湯ですが川のせせらぎで天然のマイナスイオンを浴びながらぬるめのお湯に1時間ほどつかる。林道を越えてきたかいがあったと実感する瞬間。
やっぱり、W650ってツーリングにはいいバイクだなぁと実感。

実家に咲いていた花が綺麗だった。

Img_2258.jpg


Dトラでくねくねは楽しいですね。
でも、RZのようなふけ上がりの高揚感は全くないな。
今まで乗った中で、峠で一番楽しいのは、RZかTZRだな~。

ムルティストラーダは街中しか乗ってないがパワーのあるDトラみたい。
多分峠走ったらRZの次に楽しいかもしれない。


コンパクトカー
Category:  
今乗ってるトルネオはやや大きすぎる。
車庫もぎりぎり。(バイクあるからって言う話しもあるが…。)

車は買えないけど、コンパクトカーには結構興味がある。
マツダから、デミオがフルモデルチェンジされた。
これが、なかなかいいデザインだ。

photo_s_1_1.jpg


photo_s_1_2.jpg


本物は立体感があって、安っぽさがない。プジョーや、ルノーのようといえば真似になってしまうが。
このデミオ、先代より100kg軽くなっているらしい。えらい。
これで、ホットなグレードがあれば。
最近のマツダのデザインはいいと思う。スバルにもこの感性があったら…。

ほかにも面白そうなコンパクトカーはある。

日産 マーチ12SR ハイカム、ハイコンプエンジンを積んでいる。
01.jpg


スズキ スイフトスポーツ WRCでの音は一番良かったが。
pho_01-b.jpg


最近の日産、スズキは昔からメーカー的に好みじゃないのでパス。


フォルクスワーゲンポロGTI
gti_001.jpg


高い。

やっぱり、ホンダにがんばって欲しいが時期フィットもミニバン風。
もうちょっと、グッとくるやつ作ってくれないかな。


純恋歌?巡恋歌?
Category: その他  
テレビで「なんとかの時に聞きたい曲」というのをやっていた。

1位:ジュンレンカ

おぉ、長渕か 

しぶいな。と思ったら、

湘南乃風 


ショウナンノカゼ

そっちかい…。

ジェネレーションギャップ






Dトラ
Category: バイク  
TS320352.jpg


昨日乗ってきました。
まだ、どうやって乗っていいかわからないですが細かいコーナーではかなり行けます。林道をアスファルトにしたようなところだとかなり楽しいです。
軽いって凄い。細いって凄い。
速度、3桁になるようなところだと流石に非力で出口で加速しようと思ったらすでに全開。スライドするようなパワーはいらないけど後少し。
やっぱり250、されど250。侮れない。

峠行った後、石狩の某広場で練習してきました。
かなりの疲労感です。とにかくけつが痛い。

今日は、エアクリダクト外し、キャブ調整と、スプロケ変更で試走。
なかなか良くなってきましたよ。

そして、イベントでZ1000の試乗してきました。
本当はベルシスあれば乗りたかったのですがERもベルシスもなし。
雑誌で、見てくれはこんなだけど乗ったら楽しいというのをみてこれに決める。

大型の4気筒は教習者かZ750FXにしか乗ったことがない。FXはそりゃもうパワーはなくても唸るエンジン。今のバイクにはない楽しさがあるんです楽しい。
でも、中型4気筒の感覚があり、どうもアンチ4気筒。今まで乗ったバイクでワーストはCB400SF。これは厳しい。
完全に自分の好みですが。(オーナーさん、好きな人いたらごめんなさい。)

最新のリッター4気筒は乗ったことがない。

TS320356.jpg


はっきり言って、自分の好みのデザインで言うとこれはNG。無理。
エンジンをかけてみる。空ぶかしでそれまでの気持ちは一変した。
これ、イイかも。
どうせ、ヒューンっていう感じなんでしょ?っと思ったら、あらまぁ。

グォー、グォーと唸る。 

中型4気筒のように回転があがるまでひたすら待ち時間…、なのかと思ったらリニアに鋭くトルクが立ち上がりグォーっと気持ちいい。
試乗コースは市街地のため交差点だけだったがとっても曲がりやすく乗りやすい。ブレーキは強力で良く効く。
乗りやすいといっても退屈な乗りやすさではなく、楽しい乗りやすさ。
デザインだけで却下しちゃいけないですね~。
これ、結構ストライクゾーンです。

ベルシス乗ってみたい。


ポケバイ番外編
Category: バイク  
土曜日に、ちょっとだけ某所で走るかどうかのチェックを行っていた。
日曜日乗った子より小さい4歳くらい?の先輩の息子のポケバイデビューの画。

このヘルメットの感じ、二頭身ぶりがなんだか面白い。

Img_2192.jpg


戻ってきていっこうにとまらない。
そういや、アクセル教えたがブレーキできるか確認していない。
グローブをしてブレーキまで手が届かないようだ。

危なく、フェンスに激突。


ポケバイ第3戦
Category: バイク  
ポケバイ第3戦

今回は、チェーンを新調し、ハイスロを投入。
リアタイヤも新品となった。

練習走行から、予選開始。
今回の予選当番は私。練習の時点で前の人がこけて避けられずひいてしまった…。ぜんぜん速度出ていなかったので大丈夫でした。

予選開始。
一コーナー後から、回らなくなる症状が出てしまってとまりそうになるも1週目で47秒台出たのでバイク壊すのもいやだしもういいかなと。
ピットから戻れの指示。
余った時間で懸念だった、燃料フィルターを除去しホースのみにする。
作業していると、計測不良だかなんだかで全チームもう一回走ってくれと…。

おいおい。

さて、調子を見ながらインラップ。おぉ、1コーナー後も失速しないし加速もいい。これは、タイム出ますよ。
やっぱり燃料フィルターが詰まってガス欠になっていたのね。
次の週で、ちょっとがんばってみようかと一コーナー。

ブーン 

あ、

チェーンだ。

また、俺?

今回はチェーンが絡まらずこけなかったが、走行不能。
探したけどチェーンもどっかいった…。
まじか。このまま、リタイア?

こうして、2600円の新品チェーンは15分でどっかいってしまった…。

結局、部品取りのチェーン、スプロケ、エンジン側のハウジング交換をする。
ほんとに、ぎりぎりでグリッドに並ぶ。予選9位。もはや、47秒台では平凡なタイム。シングルグリッドも危うい…。みんな速いな。
やっぱり、ギア比がロングなので加速は悪いがとまったりはしない。
私の1回目はぜんぜん乗れてなかった。

チームメイトの画

Img_2196.jpg


交代2回目は体も動くようになりまぁまぁ。あんまりタイムは出ませんでしたが。
速い人の後ろに付くとつられてコーナーリング速度が上がる。
こうゆうふうに、走るんだ~。
でも離れてしまうとやっぱりいつもの走り…。
速い人たちは、速度落とさないように鋭角なライン取りは避けて全体のコーナーリング速度が高い。

今回は28チームで凄い数。
私が見ただけで、チェーン外れたチームが5チームはあった気がする。
ん~。どうしたらいいんだ。

Img_2200.jpg


転倒などはあったが10位完走。終わってみれば、ステップもげてた。
転倒で曲がったステップに、最終ライダーがとどめを刺した模様。
そういえば、コーナー手前ロッシのようにイン側の足をステップからはずしてコーナリングしてた。
あれで、より強烈なバンクをしようとでも言うのか。

中華ポケバイで。

いやいや、ただステップが折れたのをアピールしたようだ。

焼肉後は、速い人たちがスプリントレース。
コーナーリング全体の速度が高いです。うまいなぁ。

ビギナークラスでは、先輩の子供と、もう一人子供が2人で走行。
子供が乗ると速い。多分ストレート全開にしてます。
一コーナーはみてるほうは冷や冷や。本人に聞いたら、怖くないと。

Img_2206.jpg


あの~。
57秒台出てますけど。(もう一人の子より10秒速い。)

うかうかしてられないですよ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。