ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初峠越え
Category: バイク  
やっとバイクが乗れる気温になってきました。
今年は、雪解けが早かったですが4月は寒くて過去一番乗っていない年かも。

Img_1942.jpg


中山峠は結構寒かった。
休憩所の上のほうに雪壁が残っていたので撮影。
スキー場もまだやっていました。

そして、留寿都の道の駅。
ここにきたら、だいたい食べるゆり根のフリッター。
痛恨のピンボケ。


Img_1944.jpg


そして、洞爺湖。
人がたくさんいる温泉街のほうより、役場?のあるほうのキャンプ場で休むほうが落ち着く。


Img_1947.jpg


コンビニでご飯を食べたのだがそこにいた原付スクーターで本州ナンバーの外国人の女性。なにやら、テントと寝袋らしきものを持っているが自炊できる荷物はなさそう。
まだ寒いのに、原ちゃりでどこへ行くのか…。
でも、こうゆう人を見ると行き着くツーリングバイクは現チャリ何じゃないかと思う。(笑)

一応タオルを持ってきていた。
当然、入りたくなる。
ここは、入ったことはないが調査は絶やさない。

おさる温泉。
おさる川の横というか、川の中にある。
予想通り、雪解け水で冠水。

Img_1949.jpg


入浴は名水亭の近くの壮瞥町蟠渓ふれあいセンター(だったかな)で。
無色透明で匂いもない
お湯だが良く温まる。

名水亭は広すぎて落ち着かない。
日帰りには蟠渓エリアのほうが良い。
スポンサーサイト


所さん
Category: その他  
BSデジタルで所さんの番組をやっていた。

「世田谷ベース」という番組。よくわからないが所さんのガレージ?でだらだらしゃべる番組。
一時間の放送時間、ずっとだらだら。すごい。

http://www.daytona-mag.com/setagaya/index.html

意味のないところに、情熱をかける姿はすごい。
ま、お金ないとできないですね…。


民生
Category: その他  
今の時代は、せかせかしてますよね。

あこがれる大人。
関根つとむ、タモリさん、所さん、奥田民生、みんなだらだらじゃん(笑)

NHKでやっていた奥田民生特集のビデオを借りた。
ユニコーンは今では好きだがかなり後になってから聞き出した。
Xのバラード曲も悪くない。これもかなり後になってから聞いた。
どうも、昔からはやっているからと飛びつくのが嫌いだ。

奥田民生と井上陽水のは互いに共感したらしい。
で、久しぶりに借りたCD。


jacket_m.jpg


かなり陽水の色が濃いが、こんなこともなければ陽水の音楽に触れることも少ない。

借りた、ビデオの中で民生が言っていた「歌詞は意味合いよりも風情」そんなに歌詞は気にしないが民生の歌詞は独特だ。揚水はもっとすごい。

誰でも知っている、パフィーの「アジアの純真」
パフィーは民生が楽曲を提供してますね。

作詞:井上陽水

-------------------------
北京 ベルリン ダブリン リベリア
 束になって 輪になって
 イラン アフガン 聴かせて バラライカ

 白のパンダを どれでも 全部 並べて
 ピュアなハートが 夜空で 弾け飛びそうに
 輝いている 火花のように

-------------------------

ん~

何一つ、意味はわからない。
これはこれで、すごいことだ。

で、ビデオで知ったパフィーの有名な曲「これが私の生きる道」の秘密。

この曲、ビートルズ満載なのだ。
というのも、民生は、植木仁、ビートルズ、陽水に強く共感したらしい。

ビートルズのデイ・トリッパーやプリーズ・プリーズ・ミーなどがちりばめていある。
曲名は覚えないほうなので詳しくないが、ビートルズの有名な曲。
「これが私の生きる道 パフィー」で検索すると他にもたくさんちりばめてあることがわかります。

たまには、だらだらの民生ワールドどうですか。


パッケージ買い
Category: レシピ  
スーパーで、ひときわ昭和のオーラをだしていたものがあった。

ジャケット買い、ならぬパッケージ買い。
作る予定ないのに、思わず手にとってしまった。

いつ作ることやら。

Img_1937.jpg



厚田までちょい乗り
Category: バイク  
今日は、厚田まで短距離ツーリング。
途中、サーモンファクトリーでおにぎりを購入。


350円~、た、高い。
おなかが減っていたので二つ買ったが

なまら、でかい。
何とか食いきった。
写真がない。

TS320286.jpg


ここは、試食が多いので2周する。
でました、「ケイジ」

ハチマンエン

TS320287.jpg


ありえない。が、うまいのかな…。
この後は、厚田で休憩し寒いのですぐに帰宅。
バイクがたくさんいたが、休憩所で意味のない空ぶかし連中。
ただでさえ、大きいバイクが集まると威圧的なのにどうしてこうゆうことをするのか理解できない。
君のバイクがうるさいのはよくわかったからとっとと帰ってくれ。

という、私のバイクもうるさい。
なので、せめてこうゆう休憩所では気をつけている。


パイプユニッシュ続報
Category: バイク  
さて、お楽しみの(期待している人いるのか?)パイプユニッシュの使い道です。

去年2号車のパワーダウンを感じていたのでエンジンOH(腰上)をしようと思って部品までストック品から出したのですが面倒になりました。
まずは、チャンバー(マフラー)の掃除をしようと思ってネットで検索すると「パイプユニッシュ」がいいらしい。

なにより、安い。

普通は、薪を燃やしてほおりこむとか、バーナーであぶるとかします。
2サイクルは、オイルも排気しますのでオイルやカーボンでマフラーが汚れやすいです。

TS320272.jpg


大量購入したのはチャンバーに満タンにするため。
出口と入り口はホームセンターで使えそうなゴムのふた?を買ってきてもれないようにします。

TS320273.jpg


これで、1日放置しようと思ったら勤務思い違いで2日放置。
で、中を捨てます。

TS320278.jpg


うわ~

パイプユニッシュはほぼ透明の感じですが墨汁に変化してます。
すごいカーボン。
この後は、ひたすら水で洗い流します。
5回くらい洗ってもまだ、墨汁が出ます。

TS320279.jpg


水を切るために干してみましたが、あぶったほうが早い。
バーナー用のガスが切れていたので、捨てようと思っていたガスコンロであぶる。

TS320280.jpg


あれだけ、墨汁が出たがカーボンが焼ける?独特のにおいと煙がまだまだ出る。

TS320282.jpg


まだまだ、カーボンが出ます。
パイプユニッシュしないであぶってカーボンだしたら、どれだけ粉になって出てきたのだろう…。
やっぱり、あぶるのが一番?
4サイクルのマフラーを掃除するとしたらだいたい、めっきとかされているので、専用のケミカルとかパイプユニッシュがいいでしょう。

あとは、表面を耐熱スプレーで塗って完了です。

ポケバイも2,3レースごとに掃除したほうがいいかも。

そのあとは、後輩とバイクで小金湯へ。

TS3202831.jpg


パイプユニッシュ
Category: バイク  
排水溝の洗浄をする洗剤を大量購入し一度に全て使用。

パイプユニッシュ密着ジェルタイプである。


TS320275.jpg



パイプ詰まったのか?

そんなに掃除したのか?

使い道は後日…。


マウス
Category: その他  
パソコンのマウスの動きが悪くなった。

電池を換えてみる。充電式の電池は単3しかもっていなかった。
使い捨ての電池は時代に合わないと思い単4の充電式のを買っておいた。

いよいよ出番だ。

あれ?

たてにしか動かない…。 


なしてさ…。

結局なくなりかけのダイソー電池に戻した。


ドレッシング
Category: レシピ  
最近仕事が遅いのもあって、夜は米を食べていません。
おなかも出てきたし…。

夜は、野菜や納豆を食べることが多いのですがサラダのドレッシングはしばらく買っていません。
はじめは、ドレッシングが切れているから適当に作ったのが始まりなのですが適当に調味料混ぜてサラダ食べます。

TS320256.jpg


マヨネーズとポン酢がベースですが、気分により、アンチョビのチューブや、クレイジーソルトなんかを使います。
ゴマはほぼ必ず使います。
クレイジーソルトってうまいですよね。クレイジーソルト味のポテトチップスなんて出ないかな。


TS320268.jpg


ゴマは、容器に入れて使いやすいようにしておき大体何にでもかけます。

ただ、問題があって…。

本だしも同じ容器に入れているので良く間違うのです。
最後のしめにゴマをかけようと思ったら、

本だし

なのです。
しかも、ゴマはいつも大量にどばっとかけるんで間違うと痛いのです。

なんど、サラダや、納豆に大量のほんだしをかけたことか…。


ポケバイテスト走行
Category: バイク  
先日オークションで入手したポケバイのテスト走行に行ってきました。
場所は、石狩新港の某所。

ウイリーの練習してる人や、ラジコンしてる人なんかがいて気兼ねなく走れます。
釣り人にはちょっとうるさいかもしれませんが。
去年は、某所のゲートをくぐって夜走ったのであわてて逃げる羽目になりましたが…。
お子さんの練習なんかにはもってこいじゃないでしょうか。

で、07モデルはどうか。

TS320255.jpg


これが、すごく調子がいい。 

というのはエンジンが止まらないだけかもしれませんが。
アイドリングもします。
ギア比も低速よりで立ち上がりはいいです。
今回の練習場では頭打ちが速いですが千歳のコースではこの方が都合がいいです。
エンジンが止まらないってすごいですね。
正直、みんなこれくらいのバイク乗っていたのでしょうか…。

これだけ調子がいいと表彰台も夢じゃないかもと期待が持てます。
考えてみれば、去年は直線でぶち抜かれるのが普通でしたがこのバイクなら同じ加速ができそうです。
キャブの調整も行い、この時期は少し濃い目でちょうどいいみたいです。
06のバイクでエンジンさえ止まらなければみんな47~46秒台は出せますから今回のバイクなら45秒台はみんな出せるのでは。

そして、問題の去年のバイクは…。
走らせてみましたが、

やっぱり止まる。 

調子が悪いですね。

ストレート(立ち上がり)劇遅、ふけない、止まる…。
が、千歳のストレートエンドくらいからパワーバンドにひとたび乗ればものすごい伸びる。

じゃじゃ馬。(笑)

練習1週目の1コーナーで止まるのはもはや伝統
レース中、ガソリンまみれでキャブ開けるのも伝統

しかし、こんな去年のバイクでもどうやったら抜けるか、ストレートが駄目ならコーナーでタイムを詰める方法を教えてくれたのかもしれない。(笑)
でも、去年バイクはフレームにクラックが入っていました。


NZドル
Category: その他  
どうなることかと思ったが、ぐいぐいきてる。
こんなことなら、円高のときにドルにしておけばよかったか。
ま、私のような経済素人はほどほどのほうがいいので現状維持で。

CASTYLZO.png


簡単料理
Category: レシピ  
今までにはない話題を。
簡単料理?編

一人暮らしも長いと、適当料理はバリエーションが増えていく。
もう、増えなくても良い。(笑)

納豆キムチチャーハン
TS320240.jpg


【レシピ】
ご飯、あまったキムチ、納豆、卵、ゴマ、粉のコンソメ、塩コショウ
納豆は、お好みで。

【分量】
全て適量

チャーハンは簡単料理の王道。
溶き卵を熱々のフライパンに流し間髪いれずにご飯を流し込むか、最初から卵ご飯状態にしてからいためるとパラパラになる。
冷凍ご飯を使うのも良い。

ポイント1 コンソメ
キムチ納豆チャーハンに限らず、コンソメを使ってチャーハン作ればチャーハンの素を別に買う必要はないと思う。

ポイント2 納豆付属のしょうゆ を最後に使う。
納豆付属のしょうゆはだしが効いているのでうまい。

コンソメ自体がしょっぱいのと最後にしょうゆを入れるので、塩加減は気をつけて。

料理上手として知られるタモリさんが言っていた。
「分量なんてもんは、目分量でいいんですよ」

わかる気がする。適量で。適当に。(手打ちそばを除く)


資格試験
Category: その他  
先日、酸素欠乏症作業に関する資格試験を受けてきた。
仕事で直接必要になることはないが、頭数を増やしているようだ。
一応試験はあるが、ものすごく簡単で2日間の講習を聞いていれば誰でも取れる。これ以上簡単な資格試験は多分ない。

酸素欠乏症、いわゆる酸欠状態となっている場所での作業に関する資格で、大きなタンクの清掃や、冷蔵庫、サイロ、マンホールなどでの仕事が挙げられる。

行くまでは、この試験自体がなにかわからず行ったのだが(笑)講義中ずっと頭から友達の顔が離れなかった。

私は、今自分が受けている酸欠の事故で友達を失っている。

地元の原発で初の死亡事故だったために被爆しているかもしれないとのことで、何時間も病院に入れなかったときいている。
棺おけの中でも、厳重に密封され明らかに普通ではなかった。

死因は被爆ではなく、タンクの点検かなんかで同僚が気を失ったのでとっさにもぐりこんで下から押し上げ同僚は助かったが、友達は死んでしまったというものだった。

ありがちな、事故であるが、まさか友達が…。
講義の中でも、何度も二次災害についての注意がされていた。

友達が、この資格を持っていたかどうか不明だが周りには有資格者がいたはずで裁判にもなっている。
ふと目にしたニュース。先日、判決が出たようだ。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/archive/news/2007/03/31/20070331ddr041040008000c.html
もし、私がこのような現場にいたら裁判にかけられるのである。
人命にかかわる資格がこんなに簡単で良いのかちょっと不安になった。


キャブ
Category: バイク  
異常磨耗にて以前使えなくなったCRキャブをやめしばらくは純正キャブを使っていた。
純正キャブは、扱いやすく、ビタッとアイドリングし、燃費がいい。
25~30km/lの燃費は去年のガソリン価格の時には助かった。

が、レスポンスはやっぱり物足りない。
シフトダウンの時回転を合わせる楽しみが半減する。

私は、結構意味もなくシフトダウンするのかもしれない。
空ぶかしのときにスロットルにダイレクトに「パンッ」とレスポンスする感覚が好きだ。
シフトアップとダウンを強要する津別峠は楽しい。
去年のツーリングは、何も言わずにここを案内し「狭い、曲がりすぎ」と賞賛?された。楽しいよね、884君?

http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=43%2F34%2F30.97&lon=144%2F15%2F5.684&layer=0&ac=01665&mode=map&size=s&pointer=on&sc=5


W650のCRキャブ仕様や、RZはそこがいい。
4気筒(SSの4気筒には、乗ったことないが。)や、V型、L型にはない感じだ。
私が乗ったことある中で一番のSSバイクはドカだけど、シフトダウンでアクセル煽ったときのダルさは結構意外だった。
実際にはだるくないのかもしれないが私の感覚と同調しない。

TS320250.jpg


二機目を導入し、取り付け完了。
一機目も完全にセッティングを出せなかった。
CRはセッティングが難しいといわれている。
FCRのほうが簡単(許容範囲が広い)らしい。
また、セッティングが大変だ。

続いて、ポケバイ2号機のキャブ清掃。
今回は、エンジンの位置を調整しチェーンのオフセット修正もした。
補強もしたいが、私には溶接は無理だった。

TS320252.jpg


たつのかまぼこ
Category: その他  
「たつのかまぼこ」ってしってますか?

私の地元でも、いつも食べられるわけではないですが結構スタンダードなローカルフード。
地元では「たつ」というが一般的には「たち」といったほうが通じるようだ。実際、私は地元から離れてから「たち」という言葉を知った。

地元を離れてから売ってるの見たことないな、とおもったらどうやら幻的な食べ物らしい。
地元はスケソウダラの漁が盛んらしいが現状はわからない。
町の、マスコットにもなってるのだ。

これがタラ丸 である。

logo.jpg


タラ丸は実在するのだ。

020301.jpg



http://www.town.iwanai.hokkaido.jp/iwanaikanko/play/other/taramaru/index.html

これが「たつのかまぼこ」である。

6.jpg


写真は拝借

このまま、軽く焼いてしょうゆをつけて食べたり、味噌汁にしたりする。
あぁ、久しぶりに食いたい。

こちらに記事を見つけた。↓

http://www.stv.ne.jp/tv/asaroku/toriyose/20060118/index.html

また、「スケトウダラ」のことを「スケソ」という。「スケソウダラ」の省略とおもわれる。
なので、「たらこ」はそのまま「たらこ」ともいうが親くらいの年齢層は「スケソの子」ともいう。

http://www4.ocn.ne.jp/~kisenren/kakou.htm

たらこは虎杖浜も有名であるが食べたことがない。↑をみるとたらこの発祥地のようだ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。