ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


時代の流れ
Category: バイク  
バイク雑誌を立ち読みしてみる。
(バイク雑誌はよっぽど興味があるのが載ってるときしか買わないので1年に2冊くらい。)

なんと、エストレヤがインジェクション化されていた。
ビックバイクなら驚かないが、250ccでさえ排ガスがきついのか。

外車は早くからインジェクション化されあのハーレーでさえ全モデルインジェクション。

20070330231358.jpg


何気に、エストレヤ好きです。

日本車は少し遅れてインジェクション化が進んできているが空冷とはいえ250ccのバイクにこんなに早く搭載されるとは…。

エストレヤにパワーアップを求めるはずもなくインジェクション化のもっとも大きな理由は環境対策だと思われます。

これが時代の流れなんでしょう。
地球温暖化はここまできているのか…。

インジェクションの制御も良くなりドンツキも少なくなったと言われています。排ガス対策にも有利で、一年を通して快調に走れるでしょう。

でも朝一発目でびたっとアイドリングする空冷バイクってどうも味気ない。(すでに、私の感覚自体が時代遅れ。)

エストレヤは10年以上(15年くらいでしたっけ?)のロングセラーで基本設計は古いからしょうがないのでしょうか。
それを考えると、SR400はすごいとしか言いようがない。
小さな変更はあるが25年以上も作り続けていまだにファンがいる。
後輩のを借りたことがあるが多くを求めなければ実に楽しいバイク。

sr.jpg


これぞ、オートバイのスタンダード

私も好きなバイクの1つだし、実際500は中古で買おうかなと思った。
SRファイナル、ましてやW650ファイナルなんてことになったら新車を買うかもしれない。

エストレヤより設計は新しいとはいえW650も近いうちにインジェクション化されるかもしれない。
マフラー変えたら、ジェット交換なんて発想は近い将来過去のものになりますね。

ゼファーが絶版になり、空冷は本当に厳しいんでしょうね。
これから先、空冷エンジンは、絶版か、インジェクションかどちらかの選択しかないのでしょう。
インジェクションでもなんでも残してくれるだけありがたいのかもしれない。日本メーカーは駄目だと思ったら切り捨てるのが早い。
2サイクルが事実上なくなり、空冷エンジンも淘汰されそう。
私の好きなエンジン形式はなくなる一方だ。

排ガスの問題で空冷バイクは淘汰される一方、スポーツバイクは150馬力だ、300km/hだという世界に行ってしまっている。
なんとも不思議な現象だ。
なんか、エストレヤのインジェクション化は個人的には衝撃的でした。

でも、空冷、2サイクルで新車で買えるバイクがあった。

poke.jpg


ということで、今年のポケバイはニューマシンを投入しました。
オークションで8000円ちょっと、送料入れても14000円くらい。
さて、調子いいことを祈りたい。
スポンサーサイト


山田温泉
Category: 温泉  
※ブログの過去ログをカテゴリーわけしました。


ニセコの冬季限定といえば、山田温泉。

比羅夫スキー場のふもとにある。
スキーシーズンにあわせた営業のため、冬季限定。
数年前であれば、スキーを持たずにこんなところはこなかったが時は流れた。(笑)

ニセコの温泉を楽しむなら、冬の山田、夏の黄金ははずせない。
1時間くらい入ったが他に入浴者はなし。

yamada.jpg


約3畳ほどの浴室でレンガブロックのような材質。
露天は無し。
湯は結構な勢いで出ており当然かけ流し。
この小さな浴槽の湯を新鮮に保つには十分以上の湯量だと思う。
夏に入れないのが残念なくらい、いいお湯である。

20070325233235.jpg


ここは、お地蔵さんが祭られており神が宿るらしい。
温泉の威力で電気設備はすぐに駄目になるらしい。
浴室の岩が侵食しているのもそのせいか。
決して立派ではないがとても良いお湯です。


帰ってからはW650のスイングアームのベアリングを新品に交換。
ちゃんとしまったつもりがチェーンがちょっとさびていた。
タイヤ脱着の基本作業もちょっとてこずり、バイクも整備もリハビリが必要。


Category: その他  
バイクに乗るときの靴選びは結構難しい。
ある程度長さがあって、防水性があって、動きやすくて、丈夫で長持ち…
シフト操作や、雨風にあたり結構酷使される。

ライダーブーツは数多くあるけど、ツーリングではどうも野暮ったい。
で5年以上使っているダナーのブーツ。普段もたまに履いている。
まだまだ履ける。オイルなどのメンテさえしていれば10年は使えるでしょう。
ま、1万ちょっとのホーキンスが10年使えないかといわれると…
多分使えるでしょうけど…。

http://www.danner.co.jp/index2.html

もちろん、ソールの張替えなどの補修もできる。
が、補修は結構高い。履きやすさには変えられないと言う事で補修して長く履く人もいるでしょう。

ダナー 多分エクスプローラー
オークションで安く買ったんですが、結構高いようだ。

TS320210.jpg


見た目はごついが履くと足になじんで、とてもはきやすい。
ダナーは足を入れたり、脱いだりがしやすい気がします。
レッドウイングは私にはあわない模様。
靴は足の形により相性がありますよね。

でも、毎回の紐が面倒なのも事実。ジッパーがついていれば便利。
エンジニアブーツもいいけれど足を入れづらい。
ジッパーのついているエンジニアブーツは意外に少ない気がする。

ライダーブーツだが確かこれにはジッパー式。
RZ乗るときとかはいいかも。ツーリングにはちょっと野暮ったいか。

クシタニ ショットガン

http://www.kushitani.co.jp/kushitani-web/products/k4519z.html

k4519.jpg


ダナーでないかと調べると。あった。
「ミリタリー・警察・消防・救急に従事する方々に使用されている」
これは、履きにくいわけがない。防水性もあるようだし。

ダナー ストライカー

http://www.danner.co.jp/shop/d42928x.html

image8_b.jpg


実物を見てみたいがお目にかかったことがない。
普段履きはきついかな。

そんなわけで、バンソンに続きダナーはお気に入り。


携帯のカメラ
Category: その他  
いつも、ブログアップに使っている携帯カメラは会社のW31T。
236万画素。今日のバイク撮影でも失敗しまくり。ブログの写真が汚い(アングルとか別にして)のにはわけがあってですね…

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/showcase_top/24622.html

w31t_at.jpg


こちらは自分の携帯G'zOneのWINじゃない旧モデル。
128万画素。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/showcase_top/24970.html

g01s.jpg


ま、いろいろ(パケ代)あってW31Tでアップしているのですがカメラの性能は最悪。ま、細かい設定はしてないですけどそうゆう次元じゃない気がします。

明るいところならまだいいのですが、今日のバイク展示会のようなちょっと暗い部屋の中や夜は、シャッタースピードが極端に落ちるのか息を止めて両手でとっても手ブレで使い物にならないのです。もしかしたら、壊れているのかも。

カシオのほうは明らかにトー芝より明るくて片手でも、息を止めなくてもちゃんと取れます。

サンプル 北の国から「時代」とトトロ
蛍光灯を1つ消してわざと暗くしてみます。

W31T 238万画素
w31.jpg


G'zOne 128万画素
casio.jpg


デジカメでは画素数=画質ではないのは一般的な話だと思いますが携帯も同じです。

画素数にはだまされるな。


バイク展示会
Category: バイク  
毎年この時期に行われるバイクの展示会。
面白くないとわかっていても、春が近づき行ってしまうのがバイク乗り。
今年は、行かないと決めていたんですがHMGカード提示で入場料がただだし外車が一度に見れるので行ってきました。
結果的には、結構見所ありました。

HMGカード↓
http://www.hmg.or.jp/card3.html

まずはKTM面白そうですが、理解不能の形です。
TS320220.jpg


続きまして、アグスタ。走る宝石。
この後姿。グラマラス…
このアングルでバイクを眺めながら酒を飲みたい。(笑)

ag.jpg


ドカのGTとかいうやつ。
ドカ、嫌いじゃないんですが個人的にはどうしちゃったの?
ドカだよね?っていうくらい、とにかくかっこ悪いと思う。
なにこの太さ。マフラーの出っ張り方やりすぎでしょ?
ドカは細くないといかんでしょ。

duc.jpg


トライアンフ
まえのタイガーはちょっときつい感じでしたがモデルチェンジでちょっといいかも?トラの3気筒は音がいい。

tig.jpg


一番見たかったトライアンフのスクランブラー
携帯の写真がぶれていたのでHPから。

scrambler_home_2007.jpg



スクランブラー、写真よりずっとかっこいいです。
乗った感じがどうかわかりませんが気に入りました。
無理すれば手が届く値段だし。

展示はありませんでしたがドカのスポーツクラシック買うならこっちのトライアンフのほうがいいかも。ま、買いませんが。

thruxton_home_2007.jpg


豊平峡温泉
Category: 温泉  
忙しい友達と久しぶりに、時間があったので温泉へ。
まずは、友達の腹ごしらえ。
なにやら、「おみや」という本に載ってるものを食べるのが最近のお気に入りだとか。
この本、手土産になるようなお菓子を紹介する本でなかなか面白い。

http://www.ypp.co.jp/yp.php?s=&p=_/publication/omiya.html

10017324109_s.jpg


本日は、地下鉄南平岸駅の近くにある交番の横の和菓子や。

福屋 餅菓子舗
平岸3条13丁目

売り場面積3畳強でおばちゃんが販売、奥ではお父さんが手作りで餅菓子を作っている。
何も知らなければまず、入らないでしょう…。

TS320214.jpg



桜餅と本に載っていた、コーヒー大福。
ちゃんとした菓子屋の桜餅って食ったことあっただろうか。
やわらかくて、米の感じもよく葉っぱがうまい。
そして、コーヒー大福は生クリームが入っていてほんのりコーヒー味。
これもまた、うまい。
なにかの、手土産にはいい感じだ。

そして、向かったのは定山渓の豊林荘。行った事はないのだが、閉めてしまうと聞いて行って見たくなった。
残念ながら、日帰り入浴の時間が終わっていた。

http://www.hitou.net/data/11hokkaido/jyozankei01.html

こうなれば、豊平峡温泉。

TS320213.jpg


数年ぶりであったが、カレーは健在。(食べなかったけどうまそうだった。)
浴槽は前行ったときと、男、女が逆になっているようで新鮮だった。
日帰り1000円とちょっと高いが、かけ流しのお湯でよく温まる。
露天は、ぬるくていつまででも入っていられる感じ。
500円だったらいいんだけど。


Category: その他  
バイクに乗るようになって、初めて買った革ジャンは7,8年前に買ったバンソンのライダース。

TS320208.jpg


当時、近場ではなかなか売っていなく通販で安く買った。
最初の印象は、とにかく硬い。
1年目はほとんど、矯正ギブス状態。
ミンクオイルをこまめに塗り2年目くらいからやっとやわらかくなってくる。
最近は、ナイロンジャケットが多くあまり着ていない…。


次に普段着れる革ジャンがほしくなり、欲しかったマッコイズのA2。
高くて買えなかった

tmc-mj5003-051-01.jpg


じゃ、やっぱりバンソンでしょ。ってことで。

TS320209.jpg


ライダースほどではないですが、やっぱり1年目は硬い。
バンソンはとにかく革が厚いです
いかにも丈夫で、長持ちしそう。

やわらかくなるまで着づらいですが、時間がたてばなじみます。
バンソンはお気に入りです。


NZドル
Category: その他  
先週は、世界同時株安で円高。

ドルも急降下。

さて、NZドル

CAKDEHNK.png


急降下。
やばくない?俺のNZドル。


オーリンズ オーバーホール
Category: バイク  
またもや、オーバーホール(以下OH)です。

W650につけているオーリンズ。
砂利道走行や、雨天走行が多い私のツーリング
通常OHですむかと思いきや、片方のシャフトに傷が入っていてこのままつけても今は問題ないがそのうち、オイル漏れする可能性があるとのこと。
面倒なのでシャフト交換で+1万円…。

戻ってきたシャフトを見ると本当に薄い傷で交換しなくてもなんともなかったかも…。
オークションで売って、新品買っても変わらなかったかもしれませんがリサイクルということで。

使い捨ての世の中、新品を買ったほうが安いなんてことも多いですがOHしても使い続けたいと思うものは貴重だと思います。

サスの良し悪しは体感しやすいので期待できます。TS320205.jpg


エンジンオーバーホール
Category:  
今乗ってる車は買うときにあまり予算がなく過走行の中古車を買いました。

10万キロを超え、ややオイル消費も多くなってきました。
多分、そのままでも問題なかったのですが友達の整備士に相談したら格安でオーバーホールしてくれるってことで…。

出張旅費の浮く分もあるし、2週間の出張中の乗らない時間があるし…

ちょっと悩みましたが近いうちに買い替えの予定もないしオーバーホールすることにしました。
値段はかなり安くやってもらったので言えませんが工賃は通常の1/4か1/5です。

DSCF0100.jpg


DSCF0102.jpg


秋に、ケミカルでカーボン取りをやって激変しましたがそれでも汚れてます。
ピストンリング、子メタル、バルブ摺り合わせ、カーボン除去でこんなにきれいにしてくれました。

DSCF0107.jpg


DSCF0111.jpg


ポートもこんなにきれいに。
で、変わったか?
エンジンはすごく静かになりました。回転もスムーズでレスポンスが良くなったのがわかります。
まだ、慣らしですがハイカム領域に期待します。

もう少し暖かくなったら、RZのエンジンもやろうかな。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。