ツーリング、温泉めぐり日記

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


車検
Category: バイク  
Wのユーザー車検に行って来ました。
車体寸法で引っかかりそうなトップケースを外しマフラーは純正に戻したので問題は光軸のみ。
購入したバイク屋に聞くとHIDでも何台か通ったと言っていたのでそのまま行く。

書類を書いて車両の検査に入る。
カンカンたたかれ緩みをチェック。問題なし。
排気音にかんしては当然ですがパス。ハンドルの寸法を測りいざレーンへ。
速度計はスプロケをロング方向に変えていますが若干自分で補正しスイッチを踏む。問題なし。(多分びったり踏んでもOK。かなりアバウトだと思います。)

問題の光軸。電光掲示板は・・・。×
光軸がかなり低いです。とのこと。
5、6回のチャレンジでめいいっぱいライトを上げ光軸でました。
が、光量が足りませんと。
言われるがままエンジン回転をあげますが、多分HIDってあまり関係ないですよね・・・。
昼休みまで時間も無いのでHIDをあきらめハロゲンに換えて2回目で○
多分、ハロゲン用のレンズと色が良くないのでしょう。

何はともあれ、車検を取れました。旧車とかは光量が足りませんといわれたらどうするんでしょうね。レンズ換えたり、バルブ変えたりするのでしょうか。

Wの純正マフラーは良くできています。とても静かでつけている社外マフラーよりパワーもトルクもあるように思います。
でも、マルチのように回るしちょっと寂しいのです。Ts320081.jpg

スポンサーサイト


五色温泉制覇 ~ 山の家
Category: 温泉  
先日別館を訪れ、唯一残っていた山の家に行ってきました。
車でパノラマも走ってきましたがカーボン除去後やっぱり気持ち良く走れます。ボクサーターボ(昔乗っていた)信者でしたがNAは気持ちいいですね。
スバルのハンドリングはやっぱり良いなぁと思いますが。

さて、山の家。
源泉が高温のため加水していますとかいてましたが本館はどうなんでしょうね。気にしてませんでした。ま、加水されていても良いお湯に変わりはありませんでした。

露天はかなりぬるめで加水しすぎでは?と思います。
別館と同じく人は少ないですね。露天の形状は雰囲気あるのですが浴槽の床がごつごつしていて痛い。ゆったり座ってられないのがちょっとマイナス点。
これから紅葉するとまたニセコの温泉は魅力を増しますね。
寒くなる前に、黄金行っておきたいなぁ。TS320068.jpg


キャンプツーリング
Category: キャンプ  
ちょっと前まで暑いと思っていたら急に冷え込むようになってきました。
先週もロングツーリングしたし全然予定していなかったのですが、ふと3連休でキャンプツーリングをすることに。
出発したのは土曜日の夕方4時という計画性の無さ。

浦幌、霧達布、オダイトウ、開陽台と回ってきました。
今日は雨にあたり、電光掲示板で見た温度は13度。寒かったです。
バイクは泥だらけ。

今回は、タープの連結をテント2つでやってみましたImg_16581.jpg

Continue


ムルティストラーダ620
Category: バイク  
週末にツーリング行ったときにちょっと長い距離モンスターのS4に乗らせてもらいました。
タイトコーナーの曲がり方はつかめませんでしたが、大きいコーナーではちょっと体を入れるだけでグイグイ曲がっていく。
加速は物凄いピックアップトルクであっという間に凄い速度へワープ。
80km/hの巡航はメーター見ながらアクセルを微妙に開けるかあけないくらいをキープしないときつい感じ。面白いけど100km/l以下、できれば80km/l以下で楽しめないと自分には合わない。

帰ってきてから、前から気になっていたムルティストラーダ620の試乗に行ってきました。1000ccのタイプもありますがS4やSS系に乗らせてもらったときに速すぎると感じたのであえてミドルクラスに乗ってみたいと思っていました。
ドカとしては異端児のムルティ。アップハンでフロントマスクは・・・。
エンジンかけてバイク屋から左折したときに何の気負いも無く乗れるのが分かりました。とりあえずメータ見ずに落ち着く巡航速度を見てみると80km/lくらい。これは良いかも。
加速も1000ccクラスと比べると穏やかでまわしても高回転の頭打ちはかなり早く伸び感はWより無いかもしれません。(実際の速度はWよりでてますが。)
ドンって加速した瞬間130位でてるS4に比べると100位しか出てない感じ。

市街地の為、コーナーリングまでは分かりませんがスラロームや交差点で感じたのは凄く軽快な点です。ドカはパタパタ倒れるようなことを聞きますが今まで乗らせてもらったモデルは倒しこみは軽いですが私にとっては非常にどっしりした印象でした。
多分細いタイヤのバイクになれているからだと思います。
ですが、このムルティは250レプリカのようです。
アップライトなポジションもあり細かいコーナーはとても面白そうです。
道路のパッチやうねりにも乗って見ましたが車体はがっちりしていてシビアになる場面はなさそうです。
クラッチはレバーは軽く、多少ラフにシフトダウンしてもスリッパークラッチというのがついていてロックしないようになっています。わざとがつんとやっても適度に半クラあたったようになってロックしません。積極的に使うと下手になりそうですが突っ込みすぎたときなどは良いですね。

バイク屋を通り過ぎてUターンしましたが普通にできてこれドカだよなぁと思い返したくらい。

100km/h以下でも楽しめるし、峠はかなり楽しいと予想できます。
良い意味で、予想以上だったムルティ。これはいいかも。
気になるのはどこに座ったらいいのか分からないシートとフロントマスク。
ま、価格もですが。(外車にしては安いですけど。)060912_1529~0001.jpg


ポケバイ
Category: バイク  
2回目の参戦となるポケバイ2時間耐久。
18チームと凄いエントリーの数。

前回の不具合点を解消すべくいろいろと見直しを。
ガス欠症状は解消されましたが、相変わらず立ち上がりは速くないです・・・。
自分よりちょっとだけ遅いペースの人に前走られるとコーナーで並んで同じ立ち上がりなら抜けそうなんですがそのまま抜き返される感じでもどかしい。
でも、止まらないだけでも凄い進歩です。
コックのOリングとプラグが効きました。
タイヤは、情報を元にチューブレス化しグリップも持ちもばっちりの様子。

転倒は一回ありましたが、エンジンストップなどの大きなトラブルは無く最期は同一周回のチームとデットヒートの末、4位獲得!!
3位とは2週差。近いようで遠い表彰台。
バイクがまともになったので凄い楽しいレースでした。

写真とり忘れて、こんなのしか無かったです。Img_1526.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。